アルファベットブロックを使った定番リングフォト*実は、あのボードゲームのコマだったって知ってた?

2019.12.24更新!!
きゅん

よく見る、指輪を使ったこの写真*

花嫁さんの前撮りの写真で、指輪と木製のアルファベットブロックを使って「LOVE」などの単語を作ったリングフォト(手元ショット)。

みなさん一度は見たことあると思います*

「でもこのアルファベットブロック、いったい何なんだろう??」

「右下に数字がついてて、謎だとは思ってた」

「これ、みんなどこで手に入れてるんだろう??」

そう思ったことは、ありませんか??

アメリカで人気のボードゲームのコマだった*

実はこの木製のアルファベットブロック、アメリカで人気のボードゲーム「スクラブル(Scrabble)」のコマなんです*

スクランブルは、自分の持ちコマをクロスワードパズルのようにボードの上に並べて、相手との点数を競うゲーム。

ボード上に、英単語を作っていきます♩

アルファベットの下に書かれた小さい数字が勝負のポイントで、その得点が大きいほうが勝ち!というルール。

英語の語彙力の勉強になるので、日本では小学校高学年くらいから遊んでいる子も多いみたい*

それが、前撮りの撮影小物になるなんて面白い*

そのスクランブルのコマが、アルファベットブロックとして結婚式の前撮りで使われているなんてすごく面白い活用方法ですよね...!!

「O」の部分だけ、新郎新婦の指輪を使います♡

定番の「LOVE」以外にも、

「WELCOME」

「THANK YOU」

「xoxo」

などは、指輪を使って撮影できるのでおすすめのワードです*

(名前でやってみるのも良さそう!)

➡楽天で「スクランブル」を見てみる*

定番リングフォトを撮ろう*

婚約指輪、結婚指輪が届いたら、たくさん写真を撮りたくなりますよね*

そのとき、スクランブルのアルファベットブロックを使ってリングフォトを撮ったら、思い出に残る可愛い手元ショットが残せるはずです♡

この記事に関連するキーワード