華奢なデコルテ美人をシェーディングで作る♡結婚式の日は「鎖骨メイク」をお願いしたい!

2020.01.13更新!!
きゅん
First a

鎖骨美人を目指せ♡

突然ですが。。。。

女性は、「鎖骨」が美しく見えていると2割り増しで綺麗に見える気がします。

鎖骨のくぼみがあることで、デコルテラインにメリハリがついて、首も長く見えるので小顔効果あり*

身体の厚みが薄く、華奢な女性に見られます♡

「ビスチェタイプのウェディングドレスを着こなすために、鎖骨のケアに重点を置いたエステに通った!」という花嫁さんもいるくらい、鎖骨は大事なパーツです*

でも、鎖骨を出すのって難しい…!

「鎖骨を出したい!」と思っている花嫁さんは多いと思いますが、鎖骨を綺麗に出すためには凝りをほぐしたり、リンパの流れを良くしたりするのが重要。

そして全体的に痩せる必要があるので、そう簡単に出せるものではありません。なので、「最終手段」として、知っておいてほしいのが、《鎖骨メイク》についてです*

鎖骨メイクは、鎖骨の立体感をハイライトやローライトで出す方法。ノーズシャドウや頰のシェーディングのようなイメージです。

メイキャップによって、見えている鎖骨をさらに際立させることができます♩

華奢なデコルテ美人をシェーディングで作る♡結婚式の日は「鎖骨メイク」をお願いしたい!にて紹介している画像

鎖骨メイクは、ヘアメイクさんにお願いすることができますが、顔以外のメイクは別料金だったり、そもそも鎖骨メイクをやっていなかったりすることもあるかも。

ドレスを汚してしまう可能性があるので、注意する必要があるし、「やってもいいですか?」と聞く必要がありますが、自分でやってしまってうのもいいかも。簡単にできるyoutubeで人気の高い鎖骨メイクのやり方を3つご紹介します*

結婚式当日や前撮り、セルフ撮影はもちろんのこと、デコルテが見える洋服を着るときにも覚えておくと便利です♩

youtubeで人気の鎖骨メイク動画①

《使うアイテム》

☑キャンメイク:グロウフルールハイライター03

☑キャンメイク:ミックスアイブロウ03

キャンメイクのアイテムを使った鎖骨メイク*首筋の描き方も教えてくれる動画です*

通常はあまり鎖骨が見えていない方でも、しっかりと鎖骨に見えるメイクテクニックです♡

8分半の長い動画なので、しっかりと鎖骨メイクを覚えたい方にお勧めの動画です♩

youtubeで人気の鎖骨メイク動画②

《使うアイテム》

☑キャンメイク:シェーディングスティック

☑ルナソル:グロウイングディスティック

スティックタイプのローライトとハイライトを使った鎖骨の描き方*比較的簡単にできる方法で「鎖骨は見えているけど、もっと強調させたい!」という方にお勧めの動画です♩

youtubeで人気の鎖骨メイク動画③

《使うアイテム》

☑エチュードハウス:ニンフオーラボリューマー3

☑エチュードハウス:プレイ101スティックDuo02

☑マジョリカマジョルカ:恋の達人BE121

最後にご紹介するのは、艶っぽいデコルテラインを作りたい方にお勧めの動画*

鎖骨が出るだけではなく、デコルテラインがツヤツヤに潤って見える方法なので、結婚式にぴったりのメイク方法です♩

綺麗な鎖骨を手に入れよう♡

もちろん、ダイエットをして綺麗な鎖骨を手に入れることが一番理想的ですが、結婚式までに間に合わなかった場合は「鎖骨メイク」で鎖骨を立体的に美しく見せることもできます*

「鎖骨に自信が無い…」

「ドレスをさらに美しく着こなしたい!」

という花嫁さんは、ヘアメイクさんにも相談して「鎖骨メイク」をすることも視野に入れてください♡

➡美容に関する記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード