ブライダルネイルにぴったり♡ラメの細フレンチの上にストーンやホロを乗せるとさらにキラキラ♡

2019.12.27更新!!
きゅん

細フレンチが人気♡

「フレンチネイル」と聞くと、昔からあるデザインで、ベースがピンクかベージュで、パキッと白で深めのフレンチ!....みたいなコンサバなイメージがあったりもしますが、最近のフレンチネイルは全く別*

「細フレンチ」「スキニーフレンチ」など呼ばれている、細いラインのフレンチネイルだと特に、抜け感と今どき感があってお洒落です。

ベースをクリアや薄い色にして、先端だけをシルバーやゴールドで塗るのが定番です♡

ラメの細フレンチ+ストーンが可愛い♡

このスキニーフレンチを少しアレンジした、【ラメの細フレンチ+キラキラストーン】はとっても人気♡

シルバーやゴールドのラメで作った細フレンチのラインの上に、ストーンやホログラムなどを乗せて、さらにキラキラにするデザイン。

手元がキラッと光って、でも派手過ぎなくて、とっても可愛いデザインだと思いませんか?♡

クリアやピンクなど、自爪に近い色をベースカラーにすることで、指が長く見えるのもポイントです♡

《ラメの細フレンチ+ストーンのネイル》

ゴールドのラメにゴールドのスクエアホロ。コンフェッティが舞っているようで、華やかで明るい結婚式にぴったり♡

シルバーのスキニーネイルにストーンをびっしり。先端ストーンだけだとストーンとストーンの間が少し寂しくなってしまいますが、下にシルバーラメを塗ると近くで見ても綺麗です♡

手はシルバーの細フレンチにストーン、足はシルバーラメの単色ネイル♡

フットネイルにも同じラメを使うと統一感があります♩ハネムーンネイルにもぴったり*

優しいベイビーピンクをベースにした細フレンチネイル。うるうる・ちゅるちゅるです♡

先端をしゅっと尖らせた細フレンチ+ストーンネイル。爪先をとがらせると、爪がさらに細く長く見えます*

細フレンチ+ストーンネイルをやってみたい♡

ブライダルネイルにぴったりな「スキニーフレンチ+ストーン」のネイルをご紹介しました*

ラメフレンチをストーンやホログラムでさらにキラキラにすることによって、どこから見ても煌めく手元になります♡

結婚式では指輪交換やケーキ入刀など、花嫁の手元に目が行くシーンが多いので、シンプルでもキラキラな細フレンチとストーンのネイルはお勧めです♩

➡ネイルアートの記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード