夏婚希望の花嫁さんは要注意!オリンピックシーズンは結婚式ができない会場もあるから早めに動くべきのトップ画像

夏婚希望の花嫁さんは要注意!オリンピックシーズンは結婚式ができない会場もあるから早めに動くべき

2019.12.31更新!!
きゅん

2020年夏は東京オリンピック*

2020年7月24日(金)~8月9日(日)は、56年ぶりの東京オリンピック。

「チケットの抽選に当たった!」と純粋にオリンピックを楽しみにしている方も多いと思います*

オリンピックと結婚式は、直接的には関係の無い出来事なんじゃないかと思えますが、実は【2020年夏婚希望】の花嫁さんは要注意。

結婚式場の中には、オリンピックの為に会場を貸してしまって、結婚式を受け付けていない会場があるんです…!

夏婚希望の花嫁さんは要注意!オリンピックシーズンは結婚式ができない会場もあるから早めに動くべきにて紹介している画像

2020年夏は結婚式を受け付けてない会場がある。

オリンピックは世界各国から多くの人が訪れるため「宿不足」「施設不足」となる可能性が高いと予想されています。関係者が多い為、その人たちの宿泊施設や準備場所なども必要です。

そのため、ホテルの宴会場や披露宴会場、ゲストハウスや専門式場も、空間をオリンピック開催のために貸すことになっている....という理由で、結婚式を受け付けていない会場があるんです。

(会場にもよりますが、4・5月頃から結婚式を受け付けていない会場もあるそうです。)

なので、複数のホテルで結婚式ができないという状況。それらのホテルで挙げたかった花嫁さんは他の場所で結婚式を挙げる...と考えると、

「夏に結婚式を挙げたかったのに、どこも予約がいっぱい!」という状況になってしまう可能性があります。

なので「オリンピックシーズンに開催地付近で結婚式を挙げたい!」と思っている花嫁さんは、早めに動きだしましょう。

➡【公式】オリンピック会場一覧

夏婚希望の花嫁さんは要注意!オリンピックシーズンは結婚式ができない会場もあるから早めに動くべきにて紹介している画像

2020年夏婚の注意点は?

2020年オリンピックシーズンに開催地付近で結婚式を挙げる場合は、このような点に注意が必要です。

☑電車が通常ダイヤでは無いかも

☑道路が混んでいる可能性大

☑飛行機や新幹線のチケットが高い・取れない

(遠方のゲストに来てもらうのが大変。ホテルが取れない可能性があり、お車代も多めに渡した方が良いかも。)

☑ホテルが全体的に混雑している・高い

(ロビーでフォトシューディングが難しかったり、人が多く特別感が無かったり)

オリンピックシーズンに結婚式を挙げる場合は、普段とは勝手が違うかもしれないということを念頭において、遠方ゲストが多い場合は時期をずらした方が良いかもしれません。

夏婚希望の花嫁さんは要注意!オリンピックシーズンは結婚式ができない会場もあるから早めに動くべきにて紹介している画像
@wedding____25

オリンピックシーズンの結婚式は気を付けよう!

オリンピックシーズンの開催地付近は

☑結婚式を受け付けていない会場があったり

☑交通状況が読めなかったり

と、いろんなことが日常と少し違いそう。

どうしても来年の夏に結婚式を挙げたい花嫁さんは、早めに動きだして、

日程にそこまでこだわりが無い場合は、オリンピックシーズンを避けた方が無難です。

気になる式場が既にある花嫁さんは、見学前に「オリンピックシーズンに結婚式を挙げたいのですが可能でしょうか?」と聞いておくと無駄足にならずに済みそうです。

夏婚希望の花嫁さんは要注意!オリンピックシーズンは結婚式ができない会場もあるから早めに動くべきにて紹介している画像
@mmeg_1020wd

この記事に関連するキーワード