親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?のトップ画像

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?

2020.01.21更新!!
きゅん
提供:wedding movie chouchou

おしゃれだけど、定番で王道なムービーを流したい♡

結婚式で流す、

☑オープニングムービー

☑プロフィールムービー

☑エンドロール

は、どんなのがお好みですか?♡

世の中には、映画やキャラクターのパロディ風の盛り上げる系のムービーだったり、SNS風のムービーなど色んなテイストのテンプレートがありますが、

「そういう今時なのとか、おちゃらけた感じはいらないから、王道で感動的なのが良い!」という新郎新婦は意外と多いみたい。

(特に、大人婚や和婚、ホテル婚で落ち着いた雰囲気にしたい場合や、職場関係のゲストが多くてカジュアルにしたくない場合など。)

ゲスト目線で見てみても、「奇抜でもトレンドでもない王道で流行り廃りがないムービー」が、実は一番万人受けしたりしますよね。

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

それなら、シュシュにお任せ♡

☑ムービーは王道でいきたい

☑おちゃらけた雰囲気じゃなくてある程度真面目な感じが良い

☑いい意味で「普通」な感じのが良い!

☑︎ヴィンテージとかレトロがテーマだから、ムービーもそういう系のにしたい!

☑神社や文化遺産で挙げるから会場に合うムービーにしたい

という花嫁さんにお勧めしたいのは、シュシュの「oldies」というムービー。

「8mmフィルム」の映像の雰囲気をリアルに再現したシリーズで、まるで昔の映画みたいな、少し色褪せた感じやレトロな編集が特徴。

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

せわしなさのない、ゆったりとした流れの中で、スライドショーのように二人の思い出写真・お気に入り写真やメッセージを流せます*

(おじいちゃん・おばあちゃんや、親族受けも良さそう♡)

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

「oldies」のシリーズには、プロフィールムービー/エンドロール/コンセプトムービーの3商品があるので、全てご紹介します♩

【♡ご安心を♡】

ウェディングムービーシュシュは、スマホだけで簡単にムービーのオーダーすることができるのも魅力*

面倒なやり取りやパソコンは不要で、スマホ一つあれば入稿から確認までできるのでスムーズに作ることができるので、パソコンが苦手な花嫁さんでも大丈夫です♩

シュシュ【oldies】プロフィールムービー

まずはプロフィールムービー。

懐かしい写真や映像が映し出され、思い出がよみがえります。

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

ムービーには自分の動画を挿入ができるシーンもあって、オリジナルなカスタマイズも可能◎

(動画を入れることができるシーンは0:13~と3:54~です。)

送った写真をムービーに合うように、少しレトロ加工をしたり、幼少の頃の写真のタッチと合わせてくれるのが職人技♡

全編を通して、統一された世界観のムービーを流せます。

もちろん「流したい動画が無い」「動画を準備するのが面倒」という花嫁さんは、既存のお洒落なイメージ動画が入るので心配する必要無し*注文してから写真選びと一緒に、動画を入れるか入れないかをゆっくり考えることができます♩

写真の枚数は16枚~最大40枚入れることができるので、「思い出の写真がたくさんあって選び切れない!」という方でも安心*

ところどころに入るドラマチックな演出で、ラストには感動的な雰囲気になります。

☑39,800円

➡プロフィールムービーoldiesはこちら*

シュシュ【oldies】エンドロール

続いてご紹介するのはoldiesのエンドロール。

しっとりと感動的に披露宴を締めくくることができます。

エンドロールの中ではゲストの名前やメッセージのテロップを「スペシャルサンクス」のようにを流すこともできます。

映画を見終わったときと同じように、「素敵な結婚式だったなぁ」と思ってもらえたら嬉しいですよね*

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

エンドロールも動画挿入できるシーンあり◎(動画挿入できるシーンは0:06~)

お値段が変わらないのに、自分の動画を入れてカスタマイズできるのはおトク感があってうれしい♡

動画まで準備が大変というカップルには、動画なしも選べます!

自分たちの動画ももちろん特別感が出せるけど、シュシュが選んだイメージ動画だと大人っぽいイメージやかっこいい雰囲気に*

写真は12~25枚、ムービーの中に入れることができます*

☑39,800円

➡エンドロールoldiesはこちら*

シュシュ【oldies】コンセプトムービー

コンセプトムービーというのは、披露宴の最初に流すオープニングムービーのようなもの。パーティーをお洒落に、スタイリッシュに始める事ができます*

oldiesのコンセプトムービーは落ち着いた雰囲気のムービーなので、大人っぽい結婚式を目指している花嫁さんにもぴったり。

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

写真を8枚入れることができて

文章はゲストに向けて、好きなメッセージを入れられます♡

☑19,800円

➡コンセプトムービーoldiesはこちら*

思い出が思い返される、感動的なムービーを作ろう*

思い出写真をフィルム風にして振り返る、感動的で&レトロなムービー「oldies」をご紹介しました。

☑プロフィールムービー:39,800円

☑エンドロール:39,800円

☑コンセプトムービー:19,800円

でお願いすることができます♡

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

さらに、シュシュのHPでは「セット割」「早割」「シェアプラス」などを組み合わせると、通常価格から最大25,000円もお得にオーダーできることも*

「結婚式まで全然時間が無くて困ってる…!」という花嫁さんのためには、+8,000円で1週間ほどで納品してくれる【超特急納品】のサービスもあり、花嫁さんにとって至れり尽くせりの会社です♡

今回ご紹介したoldies以外にも、パラパラ漫画風の可愛いムービーや、結婚式のテーマカラーに合わせて色を選べるムービーなど種類が豊富なので、まずはHPをチェックしてみてください♩

➡シュシュのHPで全てのムービーをチェックする*

親族・職場受けよし。迷ったら、王道でフィルム風のプロフィールムービーはいかが?にて紹介している画像

この記事に関連するキーワード