牡蠣の殻がこんなに。海外で見つけた【オイスターシェル】のおしゃれ再利用アイデア

2020.01.20更新!!
きゅん
72712192 1316 4e7f 8564 15ebfaf23df4

牡蠣の殻が、おしゃれになる♡

DIYって、すごいですよね。「手先の器用な人なら、なんでもお店で売っているレベルもしくはそれ以上のクオリティのものを作れるだなぁ。本当に尊敬するなあ」って、インターネットで自分以外の人の趣味を簡単に垣間見れるようになってすっごく思います。

インスタグラムで検索して見つかる、世の中の(世界中の)DIYにはいつも感動しっぱなしなのですが、この記事でご紹介するのはその中でも一番感動した「牡蠣の殻」のリユースアレンジ♡

牡蠣の殻の内側を、塗ったり絵を描いたりしてアートに昇華させたり、器にしたり....

あの、食べ終わった後捨てるしかなかった(しかも捨てるのも重いしトゲトゲだし大変!)牡蠣の殻がこんなにおしゃれに再利用できるの?!世の中ってやっぱりすごい!!!!とびっくりしたので、まとめてみました*

牡蠣の殻のアレンジDIYアイデア*

<1>

海外のおしゃれなウェディングで定番(?)の、牡蠣の殻を席札にしちゃうアイデア。

殻の裏側に名前をカリグラフィーして、縁をゴールドで塗って。牡蠣の殻がこんなに素敵に変身しちゃうなんて、ゲストもびっくりするはずです。

<2>

結婚式以外の、自宅のインテリアとして使うアイデアも。

「調味料入れにする」というのも、ものすごく衝撃的でした。こんなにおしゃれなソルト&ペッパー、初めて見ました。

こちらは、内側をゴールドに塗ったもの。

こちらは、ペイントまでしたもの♡もはや芸術品*

<3>

殻の窪みにキャンドルを流しいれるアイデア*

<4>

アクセサリーディッシュとして使うアイデア。

<5>

指輪やネックレスをひっかけるための真珠をくっつけて、リングプレート(リングピロー)に♡

本物の真珠みたいで美しい*

牡蠣の殻がこんなにオシャレになるなんてすごい。

食べ終わった後の牡蠣の殻をリメイクして素敵インテリアに活用できるなんてびっくり!!!!

私はこれらのアイデアを発見して、「殻、当たり前に今まで捨てていたけど、捨てずにリメイクしたらどれくらいおしゃれな生活を送れたんだろう....?」と愕然としました。

DIYが得意な方は、ぜひチャレンジしてみてください*

この記事に関連するキーワード