毎日違うデザイン*加加阿365の「誕生日チョコ」が特別感あり♩

2020.01.22更新!!
きゅん

京都の可愛いチョコレート屋さん「加加阿365」*

京都にある、「加加阿365」というチョコレート屋さんを知っていますか?

ここは、京都を代表する洋菓子店「マールブランシュ」のチョコレート専門店*

(本家のマールブランシュは、抹茶のラングドシャ・茶の菓やモンブランなどが有名です!)

お店のコンセプトは、一年365日のすべてを、京都の流儀で楽しむ「加加阿(カカオ)のある暮らし」というのがテーマ*

濃厚なカカオを使った、京都らしいほんまもんのスイーツを提供しています。

たとえばこちらは、板チョコが乗ったエクレア。

真ん中の、舞子さんデザインが人気♡

招き猫風マスコットキャラクター・加加阿ちゃんのスティックチョコレート*

「きょうの宙」というボンボンショコラもひとつずつ紋様が入っていて可愛いです*

一日だけの特別感♡誕生日チョコに注目*

そんな、いろんな可愛いチョコレート商品がある「加加阿365」ですが、

結婚祝いのプレゼントやプチギフトに良さそうだな!と思ったのが、こちらの祇園店限定の誕生日チョコ。

パッケージの紙に、「○月○日 ○○の日」という言葉とオリジナルの紋様が描かれている、365日、毎日違うデザインで販売されているチョコレートなんです*

(チョコは2個セット。チョコの表面にも、日ごとに違う紋様が浮き出ています♡)

日別に、いくつかご紹介します♡

「十一月二十三日」

「思いやりの日」

「十月二十一日」

「健康を喜ぶ日」

「九月十五日」

「命をうやまう日」

「九月二日」

「稲の実りの日」

「五月九日」

「清新の日」

「五月五日」

「端午の日」

「八月一日」

「感謝の日」

「十二月二十三日」

「寿ぎの日」

自分の誕生日や、記念日のときのデザインが気になってきます♡

プレゼントで贈りたい*

「加加阿365」祇園店限定の、毎日違うデザインのチョコレート*

2個セットでお値段1,000円です。

当日お店では、その日(当日)のデザインのチョコレートしか買えませんが、【2日前】までに予約をしておけば、指定の日付の誕生日チョコを用意しておいてくれるそう。

贈る相手の誕生日や、結婚記念日に合わせて買いにいきたいですよね♡

特別感があって、喜んでくれそうです♡

➡ホームページはこちらから*

この記事に関連するキーワード