光に透けて神秘的。耐熱ガラスで有名な「HARIO」のガラスのアクセサリーが個性的でおしゃれ

2020.01.24更新!!
きゅん

耐熱ガラスメーカーの「HARIO」*

大正時代・1921年創業の、耐熱ガラスメーカー「HARIO」*

ハリオの社名の由来は、ガラスの王様・玻璃(はり)王。

100%天然の鉱物を精製して、安心安全素材の耐熱ガラスを使い、モノづくりを続けてきた会社です。

定番のグラスやタンブラーから、コーヒードリッパー、ティーポット、そして理化学品や工業製品の部品に至るまで、

さまざまな分野で国内生産のハリオの商品が使われています。(日本の発展を支えてきた老舗メーカーです*)

そんなハリオ製品は、シンプルで美しいフォルムと、熱にも酸にもアルカリにも強く、使い勝手がいいのが魅力*

透明性も高くキラキラ綺麗で、グッドデザイン賞などもこれまでたくさん受賞しています。

ガラスのアクセサリーを出してる♩

そんなハリオが、ガラスのアクセサリーを出しているのを知っていますか??

ブランドの名前は、「HARIO Lampwork Factory」。

小伝馬町・日本橋室町・錦糸町テルミナ2 ラ・ガール(2020年春までの期間限定)に直営店がある、ハリオのアクセサリー専門店です。

ハリオランプワークファクトリーのガラスのアクセサリーは、すべて職人さんたちの手作り(ハンドメイド)なのが特徴*

多数のラインアップで世界中で流通しているハリオの商品は、いまでこそ工場で機械製造をしていますが、昔はすべての商品をバーナーワーク(ガラス細工)で手加工していたそう。

その技術や思いを継承し続けていくために、ハリオのアクセサリーはお店に併設された工房で、職人さんたちの繊細な作業のもとひとつずつ手作りされています*

ハリオのような質のいい耐熱ガラスは、膨張しにくく伸ばしたり切ったりしても割れにくいのも、アクセサリー作りに向いていた理由のひとつ。

人の手で作られたあのハリオの耐熱ガラスのアクセサリーなんて、素敵ですよね*

どんなデザインがあるのかご紹介します。

「HARIO Lampwork Factory」のピアス・イヤリング*

小さなミルククラウンのフープピアス。

お花のガラスのようで可愛い*

しゃらんと垂れた、ガラスの雪の結晶は冬にぴったりのデザイン*

水滴をイメージしたという、やさいいカーブが特徴のピアスもおしゃれです。

ガラスの大ぶりピアス*

よーく見ると、表面に金箔がついていてさり気なくキラキラ。

結婚式で、ドレスに合わせて着けるのも良さそうです♡

椿のお花がふんわり咲いたイヤリングは、浴衣や着物に合わせたいデザイン*

キラキラの水面のような、みずみずしい質感のピアスも素敵です*

指輪やネックレス、ブローチも*

イヤリング以外にも、ハリオランプワークファクトリーには色んなアクセサリーがあります*

一粒の雫のようなネックレス♩

金箔がアクセントの、華奢な指輪も♡

浴衣や着物に合わせたい帯留め。

ちょうちょのブローチも素敵*

自分用にも、プレゼント用にもぴったり*

耐熱ガラスのタンブラーやグラスで有名な、HARIO(ハリオ)*

ハリオのアクセサリー専門店「HARIO Lampwork Factory」は、キラキラ透明ガラスで作られた、素敵なデザインがいっぱい。

300種類以上のラインナップがあるそう!

お値段は、安いもので5,000円、高いもので3~4万円ほど。自分用にも、女性へのプレゼントにもぴったりです♡

日常使いはもちろん、お呼ばれ結婚式などのフォーマルな場面でも長く使えるはず。

すごく可愛いので、お店に見に行ってみようと思います♡

➡ハリオ ランプワークファクトリーのHPはこちら

この記事に関連するキーワード