喜びを分かち合うという意味がある♡結婚式に「ゲストとハイタッチ」の演出を取り入れると素敵*

2020.02.13更新!!
きゅん
72712192 1316 4e7f 8564 15ebfaf23df4

「喜びを分かち合う」意味のあるハイタッチ*

突然ですが「ハイタッチ」ってどんな意味があるか知っていますか?

スポーツで得点を決めたとき、大きなプロジェクトを達成したときなど、嬉しかったことがあったときなどは仲間とハイタッチをしますよね♡

気持ちが盛り上がったときはつい手を伸ばしてハイタッチをするけれど、特に意味は考えたことが無い人が大半だと思いますが…

実はハイタッチには「喜びを分かち合う」という意味があるんです♡

手と手を合わせることで、嬉しい喜びを分かち合うなんて、言葉にするととっても素敵。

結婚式にも取り入れたら、幸せをたくさんのゲストと分かち合えそうだと思いませんか?

結婚式でハイタッチをしよう♡

結婚式でハイタッチの演出を取り入れた実際の様子はこちら*

とにかくみーんな楽しそうで、幸せいっぱい♡って感じですよね!

取り入れることができるシーンはたくさんあって、

例えば挙式の退場シーンで♡

ガーデンセレモニーでフラワーシャワーの代わりに♡

披露宴の入場シーンで♡

再入場やテーブルラウンドでも♡

デザートタイムの時間に♡

披露宴の退場シーンで♡

一番最後のお見送りで、両家ご両親ともハイタッチ♡

二次会の退場シーンでのハイタッチは最高に盛り上がりそう!

ゲストみんなで!ハイタッチの時間を作る演出も盛り上がりそうです♡

気軽にできるのに盛り上がるって最高♡

ハイタッチの演出は、

☑時間が無くても

☑お金が無くても

☑スペースが無くても

どこでも気軽にできるのが魅力的♡

目を見て手を合わせるだけで、こんなに盛り上がるなんて最高ですよね*

ゲストとの距離が近い、アットホームで賑やかな結婚式になりそうです♩

➡演出の記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード