賛否両論あるけど可愛い。席札を【紙刺繍】で作るのも良いかも♩

2020.02.16更新!!
きゅん

紙刺繍って、温かみがあって素敵ですよね*

布ではなく、紙に直接糸を通していく【紙刺繍】。

人の手で縫われた糸のポコポコとした立体感が、温かみがあって素敵ですよね*

返信はがきアートとしても定番のデコレーションです*

(招待状に穴を開けるなんて失礼だ!という意見もあるので、紙刺繍席札も同じく「大切な席札に穴を開けるなんて!」という意見もあるかもしれません。なのでそういうのを気にしない向け。)

紙刺繍のやり方はこちら。

紙刺繍席札が可愛い*

そんな紙刺繍は、披露宴でゲストテーブルに置く席札にしてみるのも良いかもしれません*

こちらは、ナチュラルなクラフト紙にゲストの下の名前を縫った「紙刺繍席札」。

どうですか、、、?♡

シンプルだけど人の手で作られたアイテムならではの温かみがあって、カジュアルウェディングやアットホームな雰囲気の結婚式にぴったりな可愛さです*

名前のまわりにお花や模様を刺繍するのも素敵。

賛否両論あるけど可愛い。席札を【紙刺繍】で作るのも良いかも♩にて紹介している画像
minne.com

席札以外にも、ネームタグやエスコートカードにするのもおしゃれ。

文字をThank youにしたら、サンキュータグなどにもできそうです*

賛否両論あるけど可愛い。席札を【紙刺繍】で作るのも良いかも♩にて紹介している画像
minne.com

紙刺繍席札に注目*

ゲストの席札を紙刺繍で作るアイデアって、今まであまり聞いたことがなかったので新鮮*

ほっこりとしたクラフト感がおしゃれなので、席札に悩んでいる花嫁さんはぜひ候補のひとつに入れてみてください。

賛否両論あるけど可愛い。席札を【紙刺繍】で作るのも良いかも♩にて紹介している画像
minne.com

➡席札の記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード