シックなパッケージに一目惚れ♡パリのアロマキャンドルブランド『diptyque』

2020.02.20更新!!
きゅん

世界のフレングランスメゾン♡

最高級のこだわりの香り楽しめるブランドとして、世界中で人気♡『diptyque(ディップティック)』というブランドを知っていますか??

1961年、情熱溢れるパリの3人のアーティストが集まって、サン=ジェルマン大通りでお店を始めて生まれたブランドです*

海外セレブも御用達で、ロンドン、ボストン、サンフランシスコ、青山にもお店があり。

ディップティックというちょっと珍しいミステリアスなブランドの名前は、古いフランス語。「二つ折りの絵屏風」という意味だそう。

最初はインテリアを販売していましたが、1963年からフレングランスキャンドルを販売*

そのフレグランスキャンドルが大変好評を博したので、オードトワレも作るように。香りのメゾンとして、世界的に大きく・有名になりました。

パッケージもシックでおしゃれ。

ディップティックのアイテムは、「これがパリのエスプリか!」と思わされるような、シックで、深みがあって、背景に歴史や思想を感じられる美しいデザイン♡

代表的なアイテムは、

✅オードトワレ

✅(オードトワレは、スティックタイプもあり♡)

✅アロマキャンドル

✅「香りのオーバル」と呼ばれるフィギエ。サシェのようなもの*

✅ボディクリーム

など♡

バレンタインの時期に、数量限定で販売された限定コレクション「パリ アン フルール」は、アール・ヌーヴォー風のバラの模様が最高にロマンチック♡

美しい見た目で、美しい香りで。素敵なものに囲まれると、姿勢だってよくなりそうじゃないですか?♡

定番じゃない。でも、最高級*

ディップティックのキャンドルは、ひとつ約9000円。オードトワレは1万円〜です。

ロクシタンなどのギフトに大定番の、マジョリティーなブランドではないけれど、だからこそおしゃれだし、しかも世界的に認められたラグジュアリーなブランド♡

プレゼントしたら「なにこれおしゃれ!」って思ってもらえそうだし、「知らない素敵なブランドを教えてくれてありがとう♡」と思ってもらえそう。

特別なギフトに大好きな人に♡毎日頑張っている自分にも♡おうちにひとつあると、生活が豊かになりそうなフレグランスメゾンです♩

この記事に関連するキーワード