両親に渡す花束もこだわりたい*贈呈用花束を「かすみ草」にするのが可愛い♡

2020.02.22更新!!
きゅん

贈呈用花束もこだわりたい♡

披露宴では両親に結婚式の記念品と花束を渡すのが定番♡

式場に頼むと、両親の好みの色やお花で作ってくれます*

両親に渡す花束もこだわりたい*贈呈用花束を「かすみ草」にするのが可愛い♡にて紹介している画像
@shi0riri

贈呈用の花束は渡す瞬間まで飾ったり持ったりしないため、ブーケや装花のように拘って選んでいる方が少なめの印象ですが…

両親に感謝の気持ちを込めて渡すもの。花束の種類やデザインだって、こだわって選んでみてください♡

「かすみ草の花束」が素敵*

とは言え、花束のデザインを一から考えるのは大変ですよね。

そこでご提案です!

両親贈呈品の花束を「かすみ草花束」にするのはいかがでしょうか?

かすみ草の花言葉は「無垢の愛」「感謝」と花束にぴったりな上に、

見た目もまん丸・華やかでとっても可愛い。

かすみ草は水分が少なく簡単にドライフラワーにできるので、思い出の花束を長く楽しんで貰える上に、

ウェディングブーケやテーブル装花にもかすみ草を取り入れれば、「かすみ草=結婚式のお花」と印象に残りそうです♡

こんなかすみ草花束を贈りたい♡

定番のかすみ草花束はこんな感じ。包む紙の色やリボンの色まで指定しましょう*

上半身が隠れるくらい大きなかすみ草花束は、ゲストの印象にも残りそうです♩

濃いピンク・ピンク・白のかすみ草をミックス♡

ピンクのかすみ草にコットンフラワー♡

かすみ草×チューリップ♡

ピンクのかすみ草にバラを一本だけ入れるのも素敵。お母さんの好きな花を選びたい*

新婦側はピンクのかすみ草、

新郎側はブルーのかすみ草にするのも良さそう。

虹色のかすみ草♡

両親に渡す花束もこだわろう♡

かすみ草の花束は、ふわふわで大きくてプレゼントにぴったり*

かすみ草ブーケは結婚式の定番ですが、花束にするのは日本ではまだ少なめだと思います。(お隣韓国では定番のアイテム♡)

式場にお願いすることもできるし、楽天では5,000円くらいで購入することができます*

➡かすみ草の花束を購入する*

この記事に関連するキーワード