ケーキトッパーよりも気軽感。【ケーキピック】は自由自在に作れるから大進化中

2020.03.05更新!!
きゅん

お家のケーキを可愛くしたい♡

「ケーキピック」の存在って、認識してましたか...?

ケーキピックというのは、その名の通りケーキに挿すピックです。

今までは、ケーキピックといえば。ケーキ屋さんで買うケーキに付いてくるお店のロゴのマークのものや、クリスマスケーキに挿さっているクリスマスツリーやサンタさんのものが定番でした。

それらも、なんだかテンションが上がる、特別感を演出してくれるアイテムでしたが、最近のケーキピックは

✅おうちカフェの進化

✅DIYブーム

によって、さらにどんどんおしゃれに・可愛くなっているみたい♡

こんな風に、紙に印刷して、竹ひごや串にくっつければ作れるので、作り方は意外と簡単。なのでいろんなデザインで、いろんなバリエーションのケーキピックをみんな作って楽しんでいるみたい。

この記事では、お家のケーキが可愛くなる、簡単に作れる&買えるおしゃれなケーキピックをご紹介します*

【ケーキピックの種類1】お星様

金色・銀色の厚紙をお星様にくり抜いてケーキピックに♡グリッターの紙を使うのもおしゃれです。

ウェディングケーキのデコレーションでも定番ですよね。お家でもできるなんて感動♡

たくさんお星様のピックを作って、ドーナッツタワーに挿すのもおしゃれ*

平たい・低いケーキは、高めのケーキピックでメリハリをつけて♡流れ星みたいで可愛い♡

こちらのお写真は、星の王子様風です♡

【ケーキピックの種類2】メッセージ

ピックをメモスタンドのように使って、短いメッセージやお手紙をケーキの上にデコレーションするのも素敵なアイデア。

手作りのケーキピックならではのアレンジです♡

おうちで、こんなのでお誕生日パーティーしてもらえたら最高にうれしいはず♡旦那さんに&お子さんにやってあげたいアイデアです。

お子様ランチの旗みたいな見た目も可愛い♡

クリップを使えば、簡単に作れます(席札をくっつけるスタンドの作り方と一緒)

リボンやお花をプラスしてオリジナリティを出しましょう♩

【ケーキピックの種類3】リボン

りぼんに名前やメッセージを印刷して、リボンそのものをケーキピックにするアイデア!

きゅっと結ばれたリボンが、おとぎ話みたいで可愛い♡

フラッグのガーランドと同じで、ケーキの横幅と、リボンの横幅をしっかり確認して調整するのが重要。

(ピンと貼って、たるまないように!ケーキの方が、リボンの長さよりも大きくならないといけません)

リボンに印刷は、ガーリーテプラなどリボン用のテプラでもできますが、はんこで作ってもそのままマジックで書いてもいいですよね。

【ケーキピックの種類4】シュガーピック

シュガークラフトで作る「シュガーピック」というのも、最近のベビーシャワーや子供の誕生日パーティーで人気です。

アイシングクッキーのような感じで、オーダーで色々作ってもらえて楽しい♡

外国のケーキみたいになって可愛い♡

【ケーキピックの種類5】写真

写真を印刷して、それを竹串などにくっつけてケーキピックにするのも、手作り感と特別感のあるあったかいアイデア♡

自分の子供の写真で・旦那さんの写真で・夫婦or家族の写真で作ったら一生の思い出になりそうです♡

このケーキを見て、本人がなんていうか、反応が楽しみ♡

【ケーキピックの種類6】オブジェ

紙ではなくて、「物」のケーキピックも立体的で素敵です。

例えば、チュールポンポンで作るケーキピック。

小人のケーキピック。

➡︎これはこちらから購入できます。

ピエロのケーキピック。

大福に挿すのも可愛い....。

バルーンのケーキピックも♩

【ケーキピックの種類7】その他

<トランプ♡>

<ワイヤーアート♡>

<ミニミニリース♡>

<その人の好きなキャラクターを印刷して>

<クッキーを♡>

<方眼紙でモノクロがおしゃれ>

<ブラックボード風&ロゼットデザイン>

次のイベントには手作りしてみたい♡

おうちで自分で作れそうな&買いたくなるケーキピックのバリエーションをご紹介しました*

ケーキって、それだけで特別感あるけど、ピックが(しかもオリジナルの!)がプラスされたら更にスペシャル♡

お家でお祝いする記念日やイベントごとを更に楽しくしてくれそうなアイテムです♩

よくあるケーキトッパーよりも重くなくて(ピックなので)気軽にデコレーションできるのも魅力。

私も次回、挑戦してみようと思います♡

この記事に関連するキーワード