一人一人の願いをかなえるためのお守り。「そわか守」を貰いに香川県の甲山寺に行ってみたい*

2020.03.05更新!!
きゅん

素敵なお守りを発見♡

四国八十八箇所・第七十四番札所でもある香川県のお寺「甲山寺」で、素敵なお守りを発見しました*

「そわか守」というお守りです。

一見うさぎの絵が描いてある、ごく普通のお守りに見えますが…

今までになかった、新しいお守りなんです。

自分で願いを書くことができます♡

このそわか守は「一人一人の願いをかなえるための」お守り。お守りに同梱されている「願い札」に叶えたい願いを書き、願いを込めながら紐を結ぶことで成就を祈ります。

お守りの中に自分の願いを書いて入れるなんて、今まで無かったですよね*

そわか守の「そわか」はお経に使われている真言で、心を込めて唱えるだけで心を清らかにして、物事を成就させてくれる力があるんだとか♡

唱えるだけで幸せになれるなんて素敵ですよね。心の奥に仕舞って、大切にしておきたい言葉です。

うさぎには意味がある*

甲山寺は別名「うさぎ寺」と呼ばれて親しまれているほど、うさぎに所縁があるお寺。

甲山寺の本尊の薬師如来が力を十分に発揮するためには、日光菩薩、月光菩薩、十二神将(十二支)の力が必要でした。

その中の月光菩薩は左手に月を持っていて、その月の中にうさぎが描かれていることから、甲山寺は至る所にうさぎを祀るようになりました。

うさぎにはぴょんぴょんと飛び跳ねることから「飛躍」、繁殖力が高いことから「子宝」「繁栄」などの意味もあります。

縁起が良くて見た目も可愛いうさぎの「そわか守」はずっと大切にしたくなりますね♩

甲山寺の「そわか守」が気になる♡

願いを書いてお守りに入れることができる「そわか守」。今までに無い、素敵なお守りですよね*

(恋愛運や金運など大まかなお守りよりも、自分で願いを書き入れたお守りの方がご利益がありそう…!?)

甲山寺のそわか守りは1つ800円。

郵送でも授与してもらうことができます*

(郵送の場合は名前・電話番号を記入してメールをすると詳細を教えてくれます。メールアドレス:koyamaji@themis.ocn.ne.jp)

お遍路巡りや四国に旅行に行くときは、そわか守を授与してもらえる「 甲山寺」を訪れてみてください♡

ちなみに、御朱印はこんなに可愛いものが貰えます*

<甲山寺詳細>

〒765-0071 香川県善通寺市弘田町1765-1

電話:0877-63-0074

駐車場:あり(無料)

この記事に関連するキーワード