ここまでのおもてなしDIYはすごい。ゲストのために【つまようじ入れ】まで手作りするなんて感動。

2020.03.12更新!!
きゅん

充実してると嬉しいトイレアメニティ

結婚式場のお化粧室に、アメニティをオリジナルで用意するのは、プレ花嫁さんの間ではほぼ常識と言っていいおもてなしポイント♡

マウスウォッシュを置いたりストッキングの替えを用意したり、サニタリーを(オリジナルラッピングにして!)置いておいたり。

お化粧室の空間も自分色にできる&ゲストに心遣いを感じてもらえるので、充実させたいし、「意外と使ってもらえて、やってよかった!」と言う卒花さんが多いポイントです。

(実際、使ってもらえなくても、ストッキングやコットンなどはどうせ自分が後日使えるし、用意しても損しない♩という声も。)

つまようじ入れをオリジナルで作るアイデア!!

最近、発見したのは、トイレアメニティに添えるアイテム「つまようじ」のケースを折り紙で作った♡というおもてなし。

トイレアメニティを用意するだけでも「なんて丁寧な花嫁さんなんだ!」って感心されること間違いなしなのに。

その上、つまようじ入れまで手作りで、柄がその他のアイテムと揃っていたりするなんて....!

「なんて芸が細かいんだ!こんなところまで気をつかって準備してたのか....!」と驚いてもらえるはず。

つまようじ入れの【折り方動画】

私もやってみる!という方のために、youtubeでつまようじ入れの折り方動画を探しました♩

折り方のバリエーションもいくつかあるみたいです*

<①>普通のスティックタイプ

<②>シャツタイプ

<③>着物・浴衣タイプ

好きな紙でやってみよう♡

トイレアメニティに置くつまようじのケースの折り方をご紹介しました。

こんなところまで気を抜かないなんて、さすがの気遣いです。

アメニティの世界観にこだわるなら、やってみてください*

ここまでのおもてなしDIYはすごい。ゲストのために【つまようじ入れ】まで手作りするなんて感動。にて紹介している画像

この記事に関連するキーワード