糸と釘だけで作り出す世界♡最近のストリングアートが可愛くなってる!

2020.03.14公開
きゅん

最近のストリングアートがすごい♡

木のボードに釘(くぎ)を打って、その釘に糸をかけて描く線で、文字や絵をつくる「ストリングアート」*

何年か前には、メイソンジャーをストリングアートで作って造花を飾るインテリアが人気になりました♡

結婚式のウェルカムボードや受付サインにする花嫁さんも多かったです♩

あれから数年経って。

今、改めてストリングアートの世界を覗いてみたら、数年前には生み出されていなかったような、新しいアイデアがいっぱい!!!♡

なのでこの記事では、最近のストリングアートのアイデアをピックアップしてご紹介。「お洒落だな!」と思うものがあったら、お家のインテリアやウェディングアイテムに作ってみてください♡

ちなみにDIYにチャレンジする際に用意する材料は、木の板・釘・糸・トンカチの4つ。

「こうしなきゃダメ!」という決まりは一切無く、なんとなく仕上がりを想像しながら自由に糸を通すだけで様になるのが魅力的。絵の具などを違い間違えたらやり直すことができるので、DIY初心者さんでも挑戦しやすいアイテムです♡

すごい♡ストリングアートの新しい発想*

定番のハートのストリングアートですが、カラフルにするとこんなに可愛い♡何色の糸で作ろうか悩みますね*

大きくアルファベットを書いたストリングアート。リースのデザインになっていて、ナチュラルな雰囲気です*

両端のお花は絵の具で描いて、名前だけストリングアート。いくつかの方法を組み合わせるのもおしゃれです♩

ミッキーのストリングアートも発見!

木の板にフォトガーランドを飾って、下に筆記体で名前をストリングアートで*

ストリングアートの板と糸の間に、お花やお金(!?)を挟んだデザイン。色々応用できそうなアイデアです♩

ストリングアートでブーケを作るのも素敵♡豪華なフレームに飾ると迫力があります。

木のブロックにストリングアート。2面使っていて立体的*

コースターサイズくらいの木の板にリースを。席札にも良さそうですね*毛糸など、太目の糸を使うと数回通すだけでよく見えます。

美女と野獣に出てくる魔法のバラのデザイン。ガラスドームは黒い糸の上に、細い白い糸を重ねて目立たせています*

ポップなライオンのイラストと名前♡

住んでいる州の形をストリングアートにして、ウェルカムボードにするアイデア。(上はマサチューセッツ州、下はミズーリ州です)

遠距離恋愛の新郎新婦さんは、住んでいる県の形でやってみると面白そうです*

二人の出身地を赤い糸で繋いだデザイン♡

小さめのすのこにストリングアート。木の色によってもイメージが大きく変わりますね。

真ん中に文字を書いて、まわりのリースをストリングアートで*

切り株をそのまま使うのもナチュラルで可愛い♡

木ではなく、レジンで釘を立てるアイデア!斬新なやり方です*

世界地図をストリングアートで♡糸をカラフルにすると、アートな雰囲気です。

ストリングアートで作るハンティングトロフィー。海外のインテリアに人気のモチーフです*

鹿の角に造花を着けて、華やかに♡

絵の外側をストリングアートで。くり抜いたような見た目になります♩

糸の色を変えたデザイン。ストリングアートは直線的なデザインを作りやすい*

糸の下にフェアリーライトを入れるデザイン*光が優しく光ります。

クリスマスツリーも♡

タツノオトシゴの中に貝殻をぎゅっと詰めたデザイン*

ペイントとストリングアートの文字を組み合わせたデザイン♩

ストリングアートを作ってみたい*

木の板・釘・糸で作るDIYアイテム「ストリングアート」。

☑家のインテリア

☑結婚式のウェルカムボード

☑受付サイン

などにできます*

ストリングアートを作れるキットは3,000円くらいで購入できるので、気軽にやってみてください♡

➡ストリングアートを作れるキットも売っています*

この記事に関連するキーワード