珍しいデザインだけ厳選♡ゲストと作りあげるタイプの〔結婚証明書〕アイデア⑨選

2020.03.22公開
きゅん

ゲストと作る結婚証明書のデザインは?

新郎新婦が永遠の愛を誓う証明となるアイテム、結婚証明書。

かつては誓いの言葉が書かれた紙に、新郎新婦の二人がサインするのがスタンダードでしたが、

この頃は「ゲストが作り上げ、最後に二人がサインする」ゲスト参加型のデザインが人気です♡

珍しいデザインだけ厳選♡ゲストと作りあげるタイプの〔結婚証明書〕アイデア⑨選にて紹介している画像
@mi1102_wedding

ゲストと作り上げる結婚証明書は、ウェディングツリーをはじめ様々なデザインがあります。

この記事では、演出としても楽しめる、オリジナリティあふれる結婚証明書のアイデアを集めました。

珍しいデザインだけ厳選♡ゲストと作りあげるタイプの〔結婚証明書〕アイデア⑨選にて紹介している画像
@wakana180826

珍しい結婚証明書のデザイン①

ゲストひとりひとりにドライフラワーを用意し、カゴに刺していってもらう、かごブーケのような結婚証明書。

最後に二人の名前と結婚式の日付がモチーフになったピックを飾って完成♡

「収穫祭」という結婚式テーマに合わせて、木の実がたくさんミックスされているのがおしゃれ♡

結婚式のテーマに合わせて、ゲストに配るお花を選びたいですね。

珍しい結婚証明書のデザイン②

とっても珍しい、ジュエリーボックス風の結婚証明書♡

クリアケースに宝石を模したストーンを入れ、蓋に署名してもらいます。

ゲスト全員が入れ終わると、まるで宝石の標本箱のようなゴージャスさ♡

珍しいデザインだけ厳選♡ゲストと作りあげるタイプの〔結婚証明書〕アイデア⑨選にて紹介している画像
@wedding.chie

結婚証明書コーナーの飾り付けがこちら。

用意した5色のストーンには、それぞれ「愛嬌」「優しさ」など言葉が決められており、結婚生活に大切だと思うものをゲストに選んでもらいます。

珍しいデザインだけ厳選♡ゲストと作りあげるタイプの〔結婚証明書〕アイデア⑨選にて紹介している画像
@wedding.chie

珍しい結婚証明書のデザイン➂

レコード型の結婚証明書。

お家のどこに飾ってもおしゃれ。

珍しい結婚証明書のデザイン④

フラワーボックスの結婚証明書。

ウェディングシーンではプロポーズの際やウェルカムスペースの装飾としてよく登場するフラワーボックスですが、結婚証明書にするアイデアはとっても珍しい!

ウェルカムスペースでゲストにバラをボックスに挿してもらい、最後に挙式で新郎新婦さんも挿して完成。

ウェルカムスペースでは、エスコートカードと一緒にフラワーカーテンのように飾り付けしたそう。

お花がいっぱいの空間は、フォトブースにもなっています♡

珍しい結婚証明書のデザイン⑤

ゲストからの寄せ書きと結婚証明書を組み合わせた素敵なアイデア!

デニムのポケットをイメージしゲストに、メッセージを書いたカードを入れてもらいます。

カードは会場のアイコンである大きな木と、二人の出会いからの年月がデザインされたオリジナルのもの。

珍しい結婚証明書のデザイン⑥

マーブル模様の花びらを一枚ずつはめ、一輪の大きな花を完成させるアクリルの証明書。

花びらにはゲストの名前が、葉っぱの部分には新郎新婦の両親の名前が刻印されるそう。

透明なアクリルとマーブル模様が美しい、芸術品のような結婚証明書です。

珍しい結婚証明書のデザイン⑦

海外旅行好きのカップルにおすすめしたい、世界地図をモチーフにした結婚証明書。

それぞれのパーツにゲストの名前がかかれていて、ゲストは自分のパーツの位置を探しながら結婚証明書を完成させます。

「これどこの国だっけ?」とゲストの会話も盛り上がりそう!

珍しい結婚証明書のデザイン⑧

リボンを結んで結婚証明書に。

結婚することを、英語のことわざで「Tie the Knot」と言いますが、まさにそれ。

ぎゅっと結んでもらいましょう。

新郎新婦のリボンは、刺繍の名前入りにされたそうです♡

珍しい結婚証明書のデザイン⑨

最後にご紹介するのは、パズルのピースを使った結婚証明書。

みんなで集まってひとつのものを作り上げるのっていいですよね。

各ピースは、このようにエスコートカードがわりのお手紙の封筒の中に忍ばせたそう。

ワクワクする体験で、記憶に残りそう♡

世界に一つだけの結婚証明書を♡

ゲストと一緒に作り上げる、ゲスト参加型の結婚証明書をご紹介しました。

オリジナルデザインの結婚証明書を用意したい花嫁さんは、参考にしてみてください♡

珍しいデザインだけ厳選♡ゲストと作りあげるタイプの〔結婚証明書〕アイデア⑨選にて紹介している画像
@project_w_1102

この記事に関連するキーワード