ウェディングドレスに合わせるイヤリング。タイプ別つけてみたところのイメージ【34実例】のトップ画像

ウェディングドレスに合わせるイヤリング。タイプ別つけてみたところのイメージ【34実例】

2020.03.20更新!!
きゅん

ウェディングドレスに合わせるイヤリングについて♡

ウェディングドレスが決まったら。

次に決めるのは、イヤリングにネックレスにベールにブーケにヘッドドレス。

全てのバランスを考えて、足し算引き算しながら理想の花嫁姿を作り上げていくのはとっても楽しいコーディネートの時間です♡

この記事では、ウェディングドレスに合わせる【イヤリング】はどうするか??

という問題を追求!

ネックレスは、最近つけない人も増えてきましたが、イヤリングはほぼ100%の花嫁さんがつけている、必須のアクセサリー♡

重くならずに、顔まわりを華やかにしてくれる重要なアイテムです***

でも、いざ選ぶってなったら!!

イヤリングっていろんなバリエーションの形だったりデザインがあるから、一つに絞るのって難しくないですか....???

記事内では、なるべくいろんなイヤリングを着けたところをイメージできるように、実際に花嫁さんがウェディングドレス姿にイヤリングを着けている写真をたくさんピックアップしました*ご覧ください♡

ウェディングドレスに合わせるイヤリング実例***

<1>

パールにストーンの組み合わせ*小さめサイズが控えめでおしゃれ。

<2>

こちらは大きめパール*揺れるタイプじゃなくて耳たぶにくっつくタイプも可愛い♡

<3>

耳たぶに収まる程度の小さいサイズのパールのイヤリング*

<4>

お花のシャンデリアみたいなデザイン♡エリザベスバウアーのアイテムです*

<5>

パールとビジューの塊の、揺れないタイプのイヤリング*

<6>

こちらもエリザベスバウアーのシャンデリアイヤリング*

<7>

かすみ草みたいな、ゴールドの小枝アクセサリーのイヤリングは軽やかな印象。

<8>

おお振りで、細めの花びらがスタイリッシュで可愛いイヤリング。ジェニファーベアのものです♡

<9>

大きめパールとビジューの揺れるタイプのピアス*パールは、小さいと控えめでクラシカルに。大きいと華やかでカジュアル風になります*

<10>

ちょっとアンティークな雰囲気の、フラワーモチーフのイヤリング♡パールとパールの組み合わせです*

<11>

お花がフープになっているようなイヤリング。エリザベスバウワーのアイテムです♩

<12>

白いお花の、大きめイヤリング♡

<13>

白いビーズでお花×タッセルの組み合わせ*

<14>

ビジュー×パールのピアスは花嫁の王道♡

<15>

花びらみたいな、白いおお振りイヤリング。とっても目立つ&トレンド感ある装い♡

<16>

耳からちょっとはみ出すくらいのビジューとパールの揺れないタイプのピアス。

<17>

しゃらんと垂れる、パールの華奢なイヤリング*

<18>

パールシャワーのイヤリング♡

<19>

小ぶりでエレガントなイヤリング。ネックレスとお揃いです*

<20>

しゃらんと揺れる、長めでシルバーのレースのようなイヤリング。

<21>

こちらは揺れるタイプの、パールのカジュアルな雰囲気のイヤリング*

<22>

ゴールドとパールのリング♡

<23>

パールの長め・華奢めなイヤリング♡

<24>

クリアのビジューとゴールドの組み合わせ*個性的な形です*

<25>

ヴァンクリーフアーペルのアルハンブラのイヤリングをウェディングドレスに合わせた花嫁さん♡

とっても贅沢なアクセサリーです♡

<26>

クリスタルが零れ落ちてるみたいなイヤリング♡キラキラで透明感あり*

<27>

ゴールドの、お花の形が可愛いピアス♡肩につくくらいの長さは、華奢に見えて可愛い♡

<28>

キラキラストーンに、パールが下にくっついているタイプ*王道のブライダルアクセサリーですよね♡

<29>

パールシャワー♡

<30>

お星様みたいなお花みたいな、雪の結晶みたいなビジューにパールがついたイヤリング。

<31>

大きめのお花♡

<32>

おおきめのキラキラドロップ型イヤリング*

<33>

耳たぶの幅より小さいパールのピアス♡

<34>

2連になった、ドロップ型のイヤリング*

イヤリングの種類別の花嫁姿のイメージ♡

結婚式で着けるイヤリング。

たくさんデザインや種類があって悩むから、「これをつけてみたらどうなるのかな?」という想像がしやすいように、たくさんのおしゃれな花嫁さんの写真をピックアップしてご紹介しました**

イヤリングをしたところのイメージが、ちょっとでも膨らんで「これがタイプかも「これは自分には違うかも」って思えるようになったら嬉しいです♡

この記事に関連するキーワード