儚さがツボのインポートドレス♡Halfpenny London(ハーフペニーロンドン)のおすすめ5選

2020.03.26更新!!
きゅん

『ハーフペニーロンドン』のドレスが着たい♡

人気のあるインポートドレスブランドのひとつ、HALFPENNY LONDON(ハーフペニーロンドン)。

イギリスのデザイナー、Kate Halfpenny (ケイトハーフペニー)が立ち上げたドレスブランドです。

ヴィンテージ感のある繊細なレースと、シンプルで洗練されたデザインが特徴。

自然な愛らしさを求めるヨーロッパの花嫁さんに支持されています♡

日本でも、オーセンティックやミラーミラーなど大手ドレスサロンから、個人の小さなドレスサロンでも取り扱いが増えています。

ストンとしたシルエットでインポートらしいシンプルなデザインだけれど、ナチュラルで優しい雰囲気があるのが、日本の花嫁さんに人気の理由。

レンタル価格は30万~60万ほどと、ハイブランドのインポートドレスの中では抑え目なところも魅力です。

個性的だけれど、やりすぎず優し気な印象の花嫁姿になれる、ハーフペニーロンドンの素敵なドレスたちをご紹介します。

ハーフペニーロンドンのドレス①iris rose

このドレスからハーフペニーロンドンを知った!という花嫁さんも多い人気のデザインが、こちらの「iris rose(アイリスローズ)」。

繊細な総レースのストンとしたドレスで、儚い雰囲気がたまりません。

クルーネックに半袖ですが、透け感のある繊細なレースと、シンプルな形のおかげで、圧迫感がなくすっきりとした印象です。

ドライフラワーのブーケを持てば、ラスティックな印象に。

広がったトレーンの繊細さにも注目です♡

ハーフペニーロンドンのドレス②Marianne

ボレロを重ね着したようなデザインの「Marianne(マリアンヌ)」。メタリックなエンブロイダリーレースが高級感のあるデザインです。

スレンダードレスですが、ほのかなゴールドで優しい雰囲気。

バックスタイルは大きくVの字に開いていて、大人っぽい印象。

フロントスタイルとのギャップが楽しめますね♡

思わず近づいてじっと見たくなる精巧なデザイン。

こんなドレス、一生に一度着てみたい♡

ハーフペニーロンドンのドレス➂Ellie

ハリのあるAラインドレス「Ellie(エリー)」。クラシカルで上品な雰囲気のインポートドレスを探している方にぴったりのドレスです。

シンプルイズザベスト、を大切にするヨーロッパらしいデザイン♡

生地は、最高級の素材であるミカドシルクサテンを使用しているそう。

ビスチェの胸元部分のリーフ柄刺繍が、ナチュラルでハーフペニーらしいポイントです。

ハーフペニーロンドンのドレス④

とろみのあるジョーゼット生地が大人っぽく、気品を感じさせてくれるドレス♡

くしゅっとたわんだトップのデザインが印象的です。

バックスタイルは、リボンを緩く結ぶデザイン♡

シンプルな中に遊びゴコロが感じられるドレスなんです。

肩ひもの位置を下げて、オフショルダーのように着こなしても素敵。

海外ウェディングのような、気取らないけれど品があっておしゃれな結婚式を目指す方に着て欲しい♡

ハーフペニーロンドンのドレス⑤Esme

最後にご紹介するのは、花柄の総レースのドレス「Esme(エスメ)」。

シンプルなビスチェスタイルと、贅沢なエンブロイダリーレースの組み合わせが可愛い♡

このトレーンに一目惚れする花嫁さんが多いのだとか。

透け感も、まあるいシルエットも、珍しくって心を掴まれます♡

ハーフペニーロンドンのドレスを試着したい!

イギリスのブランド、『HALFPENNY LONDON(ハーフペニーロンドン)』のドレスをご紹介しました。

「モデルではなく、花嫁さんに似合うドレスを作りたい」というデザイナーのケイトハーフペニーの思いが反映された、シンプルながら柔らかさのあるドレスたち。

気になった花嫁さんは、ぜひ試着してみてください。

この記事に関連するキーワード