おしゃれな人がみんな買ってた!昨年日本に上陸したカスタムが楽しいシューズブランド「シャテル」

2020.03.27公開
きゅん

キャサリン妃の妹もご愛用のブランド「シャテル」♡

カラフルなフラットシューズのパリ発のブランド「Chatelles(シャテル)」。

2019年3月に日本に上陸したばかりなのですが、この1年で人気が高まり新宿伊勢丹、三越銀座、阪急梅田、京都伊勢丹、阪急博多、ステージ広島や全国各地のバーニーズニューヨーク、エストネーションなど、20店舗以上が取り扱うようになった注目のブランドです♡

(POP UPも何回かあって、おしゃれなインフルエンサーさんみーんな買ってた印象です。)

英国では、キャサリン妃の妹であるピッパ・ミドルトンをはじめ、多くの海外セレブもご愛用*

色とりどりのシューズが売り場にずらりと置いてあるのを見るだけでも、楽しい気持ちになりますよね♩

彼女に贈った靴が始まりのブランド♡

シャテルは2012年にパリで生まれたブランド。フランソワ・ドゥ・シャステルという男性が作ったブランドなのですが、シャステルは元々ロンドンの銀行に勤めていた普通のサラリーマンでした。

シャステルは当時付き合っていた彼女に「特別な靴を贈りたい」と思い、ロンドンで出会った靴職人にカスタムオーダーしたことがきっかけで靴作りに目覚めます*(シャステルと靴を贈った彼女は残念ながら別れてしまったのですが…!)

恋人に贈った靴がきっかけで生まれたブランドなんて素敵ですよね♡

新しい靴の形・快適な履き心地♡

シャステルが靴作りで一番に考えているのは「快適な履き心地」。

専門家のアドバイスを基に、

☑三層構造のインヒール

☑外反母趾でも快適に履ける靴

☑バレエシューズより少しヒールを付けて歩きやすく、ローファーよりもカジュアルな靴

を開発。女性の足に合わせた、歩きやすくて可愛い靴を作り出しています♡

「もう他の靴には戻れないくらい快適な履き心地*」「パリの石畳を一日中歩いても疲れない!」と多くの方を虜にしています♩

自分でカスタムできるのが楽しい♡

シャステルの靴は歩きやすいだけじゃなく、自分でカスタムできるのもポイント。

一番の人気は色とりどりのタッセル♡

大きなタッセルを付けるだけで、がらりとイメージが変わりますよね*幾つか買っておいて、洋服に合わせてタッセルを選ぶのもファッションの幅が広がります♡

つけられるアクセサリーはふわふわのポンポンやグラデーションが綺麗な三段のタッセルなどさまざま。お気に入りを見つけてください♩

オンラインショップでは実際に組み合わせることができます♡

➡シャテルのオンラインショップはこちら*

おしゃれな人がみんな買ってた!昨年日本に上陸したカスタムが楽しいシューズブランド「シャテル」にて紹介している画像

アルファベットも入れられる♡

シャテルの靴にはアルファベットを入れることも可能*

自分のイニシャルと彼のイニシャルを入れてウェディングシューズにするというのも素敵です♡

イニシャルを入れることができるシューズブランドは少ないので、その点においても覚えておきたいブランドです♩

<次のポップアップ情報!>

名前を入れる刺繍は常にお店でできるわけではなく、オンラインショップで注文するか、ポップアップでオーダーすることができます♡

ポップアップは定期的に全国で開催されているのですが、次は2020年4月16日~4月22日に渋谷スクランブルスクエアで*

その次の予定は今のところ決まっていないようなので、インスタグラムをチェックしておきましょう♩

ずっと履きたいフラットシューズ♡

☑歩きやすい

☑見た目がカラフルで可愛い

☑カスタムもできる

と三拍子揃った今注目のブランド「Chatelles(シャテル)」♡

値段は4~5万円くらいです*

ヒールだと靴底が薄くなりやすかったり、ヒール部分が壊れてしまったり、ゴムが取れてしまったりときちんとメンテナンスをしないと長く履くことは難しいですが、

シャテルのフラットシューズなら長年愛用できるので、結果的にコスパも良さそうです♡

➡シャテルのHPはこちら*

この記事に関連するキーワード