絶対に取り入れたい!【シーリングスタンプ×お花】をつけると可愛くなるアイテム特集

2020.03.26更新!!
きゅん
5ed5a516 1673 4b1e b60f 8f6b7fb19343

どれかひとつには、採用したいデザイン*

ドライフラワーとシーリングスタンプは、結婚式diyにおいて相性の良いアイテム同士♡

小さなお花の上に、蝋から作ったシーリングスタンプをぽんっと重ねて留めるだけで、外国風のおしゃれな雰囲気に仕上がります。

そんなドライフラワー×シーリングの組み合わせは、diyもできるので、結婚式で使うウェディングアイテムのどれかひとつには使ってみたいデザイン!

たとえば何に取り入れるのが良さそうか、その種類をご紹介します♡

①招待状の封筒

まず、よく見るのは招待状の封筒。綴じ目部分に、ドライフラワーとシーリングスタンプを重ねてワンポイントデザインにします。

郵送はできないけれど、直接手渡しする場合に喜ばれるdiyです♡

②招待状の本状

招待状の本状を包んだ、リボンやトレーシングペーパーの上に2つをのせるデザインもお馴染み。

丁寧で細かいおもてなしです♡

③席札

ゲストの席札に、ドライフラワーとシーリングスタンプを押すのも可愛い。

立体的で、高さも出て、ゲストテーブルを彩るアクセントになります♡

④メニュー表

メニュー表にも、こうしてシーリングスタンプとドライフラワーでデコレーションするのは珍しいかも♡

シーリングスタンプからちょこんとお花がのぞいているのが可愛いですよね。

⑤ウェルカムボード

ウェルカムボードのデザインに、シーリングスタンプとドライフラワーを使うのもおしゃれ♡

ドライフラワーは、小さければ小さいほど華奢な雰囲気に仕上がります。

何のアイテムに使おうかな...??

ドライフラワーのお花と、シーリングスタンプを重ねて貼るdiyデザイン♡

招待状の綴じ目につけるのは、marryでも何度も紹介したことのある定番デザインですが、

席札やメニュー表、ウェルカムボード、サンキュータグなどのアイテムのデザインに使うのもおすすめです♡

ドライフラワーも、シーリングスタンプも、100均や雑貨屋さんで購入できます♩

この記事に関連するキーワード