新居に飾るアートをゲストと作る♡全員参加型のお洒落な結婚証明書アイデア*

2020.03.28更新!!
きゅん

【人気】ゲスト参加型の演出♡

木のイラストに葉っぱやお花のスタンプを押して作るウェディングツリーや、好きなお花を飾ってもらうお花の結婚証明書など、ゲスト参加型の演出・結婚証明書って人気ですよね。

ゲスト全員で作ってもらった結婚証明書は思い出に残るし、大切な宝物になります♡

色んなゲスト参加型の結婚証明書がありますが、新しくってお洒落なアイデアを発見したのでご紹介します*

新居に飾るアートをゲストと作る♡全員参加型のお洒落な結婚証明書アイデア*にて紹介している画像
@moo.shii.wedding_0222

新居に飾る"アート"を作る新しいアイデア!

ご紹介するのは@mi____na0608さんのアイデア♡

「ゲストにブラシストロークで絵を描いてもらい、その上に新郎新婦がサインをする」という演出です*

ブラシストロークは<筆跡>の意味。ブラシストロークを使ったケーキやウェルカムボードなどは流行っていますが、ゲストに描いてもらうなんて斬新なアイデアだと思いませんか?

新居に飾るアートをゲストと作る♡全員参加型のお洒落な結婚証明書アイデア*にて紹介している画像
@yn_0525wd

ブラシストロークならゲストに一筆しゅっと描いてもらうだけなので簡単だし、アートスティックな仕上がりで手作り感が少ないので、新居にもお洒落に飾ることができます♡

<アートな結婚証明書のアイデア>

ベースをピンクにして、カラフルな色でブラシストロークを描いたデザイン♡

綺麗に並べるデザインにしてもらうのもお洒落*

紙を何枚か用意して、一本ずつ横線を描いてもらう方法。

予めマスキングテープで好きな模様やイラスト、文字を貼っておけば、描いてもらったあとシールを剥がすとシールを貼った部分だけが白いままになります。

ゲストにウェルカムスペースで描いてもらって、挙式でシールを剥がすという演出もサプライズになって面白そう♡

ブラシストロークではなく、好きなところに好きなだけポンポンと絵の具を置いてもらうアイデアも*

一人一つぐるぐるっと丸を描いてもらうのも良いかも♡

好きな場所に好きな色で「LOVE」と書いてもらうのもポップでお洒落!

<やり方・注意点>

ゲストに絵の具を使ってキャンバスに描いてもらう演出は「ゲストに仕上がりを想像してもらう」ことが重要!

きちんと説明をしないと思っていたような見た目のアートにならない可能性があります。

なので、説明書きの横には「このような仕上がりを想定しています」と2、3個イメージ見本を作るのがおすすめ*

見本が1つだとどうしても同じような見た目になってしまい、ゲストと作り上げるオリジナル感が少なくなってしまうので、2、3個イメージを用意しておくのが良さそうです♩

(逆に「こんな見た目にしたい!」と仕上がりイメージを大切にする場合は見本を一つにしましょう*)

説明文はこんな感じにするのが良さそうです*

「このキャンバスは皆さまと作る結婚証明書です。キャンバスに絵の具で1本シュッと線を引いてください。(丸を描いてください・LOVEと描いてくださいなど)

色は絵の具を混ぜずにそのままご使用ください。(絵の具は混ぜてご使用いただいてもOKです)。最後に新郎新婦で仕上げをして世界に一つだけの絵を完成させますので、ぜひご協力宜しくお願いします。」

世界に一つだけのアートを作ろう♡

真っ白なキャンバスをゲストに彩ってもらう結婚証明書は、とっても素敵だと思いませんか?

新居に飾りやすくて、思い出に残る結婚証明書になること間違い無し。ゲストも自分の名前やメッセージを書くわけではないので、気負わず楽しんで参加して、仕上がりを楽しみにしてくれそうです♡

この記事に関連するキーワード