フォトフレーム以外で!「物」で作る受付サインのアイデアいろいろ*

2020.03.28公開
きゅん

珍しい受付サインのアイデア♡

結婚式の受付スペースで、新郎側と新婦側を示すのに作る受付サイン。

フォトフレームに「groom」「bride」と書いた紙を挟んだり、写真を挟んだりするのが定番ですが、実は他にもいろんなアイデアで、オリジナルの受付サインを作っている花嫁さんもいっぱい♡

(marryのしゃぼん玉バルーンもおすすめです♩)

この記事では、フォトフレームを使うのではなく、「他のもの」を使って作る受付サインのアイデアをまとめて紹介。

タイプのものがあるか、チェックしてみてください*

フォトフレーム以外で作る受付サインのアイデア♡

<1>

フラッグに、groomとbrideと刺繍*

フォトフレーム以外で!「物」で作る受付サインのアイデアいろいろ*にて紹介している画像
@s__wd__1021

<2>

日本橋にあるタッチアンドゴーコーヒー。好きな名前をコーヒーのラベルにいれてもらえるサービスですが、それでgroomとbrideと作るアイデア♡

(事前にLINEで注文して、ロッカーから受け取るシステムなので、店員さんとのやりとりがなくて恥ずかしくないのも良い!)

<2>

受付のテーブルにタペストリーを。

垂らすタイプの受付サインって、新しいですよね*

<3>

ビールのボトルにgroom&bride.

空き瓶に紙を巻きつけてもいいし、フォトビーでオリジナルデザインで注文して、乾杯したり飲んだりするところを前撮りで撮影するのも楽しそう*

➡︎オリジナルラベルでビールが作れるサッポロビールのフォトビーのHPはこちら*

<4>

新郎新婦のイラストを印刷して、立たせて♡

ペンでさらっと書いたみたいなフラットな雰囲気が可愛い♡

<5>

ガラスドームにお花を詰め込んで、名前やgroom&brideとカリグラフィー。

ガラスドーム×お花の組み合わせは絶対におしゃれ確定。お花の種類は、ドライにしたり多肉にしたりするとラブリーじゃなくてスタイリッシュ♩

<6>

バインダーを立てたような受付サイン。

スタンドにクリップで紙を留めて。

オリジナルの受付サインを作るのも楽しい♡

フォトフレーム以外のモノで作る、受付サインのアイデアをピックアップしてご紹介しました*

いろいろ考えて、オリジナリティあるものを作るのって楽しいですよね*

いろんなアイデアを参考にしながら、自分だけのウェディングアイテムを作り上げてください♡

この記事に関連するキーワード