圧倒的な歌唱力に爽やかなメロディ♡結婚式で使いたい「ノーベルブライト」のBGMまとめ

2020.03.26更新!!
きゅん

Twitterで人気になった話題のロックバンド*

歌が上手すぎる!と今話題のロックバンド「Novelbright(ノーベルブライト)」*

2013に結成された5人組のロックバンドで、爽やかで明るい・元気が出る曲が多いのが特徴のバンドです。

2019年7月~8月に「路上ライブの売上だけで生活する」という活動をしていたところ、路上ライブを見ていた人がTwitterに上げた動画がバズったことから注目を集めました♩

(4.6万リツイート・20.2万いいねされています!)

(ちなみにその取り組みの名前は「崖っぷちどチクショー TOUR 〜アコースティック CD リリースツアー~CD・チケット売らなきゃ生きれまてん CD・チケット売上 / 投げ銭だけで暮らす 2 ヶ月間 0 円生活~」)

2020年に入ってからはめざましテレビやZIP!にも出演していて、これからますます注目を浴びること間違いなしのバンドです♩

この記事では、そんなノーベルブライトの結婚式で流したい曲をご紹介。ノーベルブライトのファンの方はもちろんのこと、「あまりよく知らない」という方もぜひ聞いてみてお気に入りの曲を見つけてください♡

結婚式で流したいNovelbrightの曲①拝啓、親愛なる君へ

「拝啓、親愛なる君へ」は曲名の通り親愛なる人へ贈る歌。(親愛なる人は彼女とは限らず、友達や家族など全ての親愛なる人へ向けた曲です*)

爽やかで明るい曲なので、新郎のお色直し中座やプロフィールムービーの曲におすすめです♩

結婚式で流したいNovelbrightの曲②Walking with you

ノーベルブライトの代表曲「Walking with you」は恋人への気持ちを歌ったラブソング。

ドラムの音が響く格好良い曲で、お色直し入場や二次会のゲーム中など、盛り上がるシーンに良さそう*

結婚式で流したいNovelbrightの曲③ヒカリへ

明るい未来への希望を歌った、きらりと美しい曲「ヒカリへ」。

比較的落ち着いた曲なので、テーブルラウンド中やエンドロールで使うのがおすすめです♡

結婚式で流したいNovelbrightの曲④また明日

ボーカルの竹中雄大さんの口笛で始まるしっとりとしたバラード「また明日」。(竹中さんは口笛の世界大会で2回の優勝しているそうです!)

最後は「また明日って言えることがこんなにも幸せなんだと 気づかせてくれたのはあなただった ずっとずっと寄り添っていたいから ありふれた毎日の中で僕ら手を取り合うよ」と素敵なサビで終わるので、後半から流して退場曲にしたり、エンドロールにすると感動的なシーンになりそう♡

ちなみに、世界一の口笛での「情熱大陸」はこちら。

これからの新曲も楽しみ♡

Twitterで人気になった今注目のロックバンド「Novelbright(ノーベルブライト)」♡結婚式で流したい、お気に入りの曲はありましたか?

ノーベルブライトの曲は優しい声と爽やかな曲調で結婚式にぴったりの曲ばかり*これからますます注目を浴びて新曲もたくさんリリースすると思うので、今後の活躍も楽しみです♩

この記事に関連するキーワード