流行りそう*結婚式の招待状本状をハトメで留めて、表紙を写真にするのがお洒落♩

2020.04.06更新!!
きゅん

素敵な結婚式招待状のアイデア♡

最近インスタグラムを見ていたら

「お洒落な花嫁さんがみんな選んでる!」と思った招待状のアイデアを発見したのでご紹介します*

それは、招待状の本状を見開きにするのではなく、

☑一枚ずつにしてハトメで留めて

☑表紙は写真にする

というアイデアです♡

ぱっと見はポストカードのようで、今までの見開きの招待状とは違う雰囲気。前撮りの写真を入れることで「こんな人と結婚するんだ!」「お洒落な結婚式なんだろうなぁ」と感じて貰えそうです。

中はどうなってるの?

ハトメで留めるタイプの招待状は、

☑本状

☑タイムライン

☑地図

☑式場のご案内

☑ドレスコード

などのご案内をひとまとめにしています*

結婚式の招待状はそれぞれバラバラに入っているので散らばってしまいがちですが、これなら一つにコンパクトにまとまっているので、当日も持って行きやすいのが魅力的。

他にはゲストに返信してもらう「返信はがき」と「主賓の挨拶や受付をお願いする付箋」を別途同封すればOKです♩

<ちなみに>

同じスタイルでメニュー表を作るのもじわじわと人気です♡

表紙を工夫しよう♡

表紙に文字を入れるのは定番のアイデア*余白多めの写真を選びましょう。前撮りの時に予め「招待状に使う用のこんな写真を撮りたい!」と決めておけると良いですね♩

一枚目の写真の上にトレーシングペーパーを重ねるアイデア*

写真に文字を入れるのではなく、重ねることで写真は原画を見て貰えます♡

こちらは透明な薄いアクリルを重ねるアイデア。クリアに白い文字は結婚証明書や受付サインなどでも定番の組み組み合わせです*

貰ったら「これすごいな」って思う招待状*

本状や地図、タイムラインなどを同じ大きさの紙に印刷をしてハトメで留めるアイデアをご紹介しました*

表紙を前撮り写真にすることで、ポストカードのようなお洒落な招待状になります♩

インスタグラムを見てもまだ数人の花嫁さんしか取り入れていないアイデアで、今後流行りそうです♡

➡招待状の記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード