京都西陣にある紙雑貨屋さん「羅工房」が作る♡可愛い箱が100種類以上の金平糖*

2020.04.04更新!!
きゅん
7cf875e0 c3d2 449c 8d55 344fa58ab23e

縁起の良い"金平糖"を売ってるお店は?

皇室の引出物としても使われている縁起の良いお菓子「金平糖」。金平糖はザラメに糖蜜をかけて、時間をかけてゆっくりと作られます。

その過程は「長い時間をかけて、夫婦が少しずつ成長していく」ことに似ていることから、夫婦円満を象徴するお菓子と昔から言われています*

京都西陣にある紙雑貨屋さん「羅工房」が作る♡可愛い箱が100種類以上の金平糖*にて紹介している画像

プチギフトや引菓子に人気の金平糖は、老舗の金平糖専門店から、可愛い洋菓子店まで色んなお店が作っていますが、、、

京都西陣にある「羅工房」というお店が作っている金平糖のパッケージがとっても可愛いのでご紹介します♡

100種類のパッケージがある金平糖*

羅工房の金平糖はこちら。

小さなパッケージに、宝石のように金平糖がぎゅっと詰め込まれています♡

柄は季節のイラストから”ありがとう”などメッセージがあるもの、お花や動物、風景や京都ならではの舞妓さんなどなんと100種類以上!

「100人のゲスト全員に違うパッケージを用意する」ということもできます*

スライドさせるタイプの箱に入った金平糖は660円。

ぱかっとあけるタイプの箱に入った金平糖は770円*

中の金平糖は勿忘草をイメージしたブルー、さくら草をイメージしたピンク、菜の花をイメージしたイエロー、紅葉をイメージしたオレンジの4種類です。

紙雑貨屋さんが作ってる*

実は羅工房は金平糖屋さんではなく、紙雑貨やタペストリーなどを企画・デザインしているメーカー。京都の匠の技から生まれたアイテムを作り出している会社です*

金平糖屋さんなのではなく、箱の方がメインの会社なので、こんなにたくさんの絵柄があるんですね♡

金平糖の箱の絵は一つ一つ京都伝統の手摺り(ステンシル)型染めで描かれていて、温かみがある風合い。

食べた後は小物入れにしてもらえます*

他のアイテムも可愛い♡

可愛い箱に入った金平糖が売っている羅工房は、お洒落で日本らしいアイテムがたくさんあります*

・香紙で作られた桜のメッセージカード

・日本画家の浦島孝夫さんが書かれた美しい暖簾

・ボールの上にちょこんとだるまや招き猫が乗る玉どーる。中にはラムネが入っています♡

・名刺、カード入れ

・お正月のアイテムも可愛い♡

・ムーミンとコラボしたラムネ

・捲るのが楽しくなるカレンダー

・綺麗なキャラメルボックス

・大きなネコちゃんのトートバッグ

真ん中の鈴がポイントのポチ袋

・和紙で作られたポチ袋

・富士山の木箱に入った飴

お気に入りのアイテムを見つけて♡

金平糖を始めとした羅工房のアイテムはオンラインショップか、京都清水寺の麓にある直営店「天 -ten-」 で購入することができます*

可愛い箱に入った縁起物の金平糖は結婚式のプチギフトにぴったりだし、他のアイテムも日本らしくて和婚にも素敵なので、チェックしてみてください♡

➡羅工房の販売ページはこちら*

この記事に関連するキーワード