アクセサリーじゃなくて!アメリカンフラワーのインテリアがずっと眺めていたくなるおしゃれさ*

2020.04.07更新!!
きゅん

アメリカンフラワーって、ずっと眺めていられる可愛さ

ステンドグラスみたいにキラキラで、透き通った見た目のアメリカンフラワー。

ゴールドのワイヤーでお花を作って、透明の樹脂(ディップ液)で膜をはって作るアクセサリーです♡(ディップアートとも呼ばれています)

そんなアメリカンフラワーは、ヘアアクセサリーやイヤリング・ピアスなどの素材として人気。

marryでも、新作ドレスの髪飾りに、無色透明のアメリカンフラワーをオリジナルで作りました♡

インテリアにするのも、素敵♡

そんな風にアメリカンフラワーはアクセサリーにする、という使い方が定番ですが、

インテリアとして飾っておくのも、素敵だと思いませんか...??

インテリア用のアメリカンフラワーには緑の茎や葉っぱがついていて(葉っぱまでディップアート!)、こんな風にフラワーベースに立てて飾ります♡

まずは、枯れない!というのが特徴のひとつ。

あとはやっぱり、アメリカンフラワー特有のキラキラ・涼し気な感じで、1本、2本だけでもすごく可愛いですよね。

ずっと眺めていたくなる...そんなインテリアです♡

結婚式の装飾にも役立ちそうかも?

華やかさもあるアメリカンフラワーは、結婚式のデコレーションで使うのも良さそう*

ウェルカムスペースや受付、高砂周りなどが、飾るのにぴったりの場所です。

まるで宝石のようなアメリカンフラワーの飾りは、ゲストからもこれ可愛いねって褒めてもらえそう♡

いま、欲しい装飾アイテムno.1♡

ヘッドドレスやアクセサリーとして使われているアメリカンフラワーは、茎や葉っぱをつけて花瓶に挿して、徐々にインテリアとしても使われてきています♡

気になった人は、手作りしたり、ハンドメイド作家さんにオーダーして、ぜひ手に取ってみてください*

この記事に関連するキーワード