おうち時間にやってみたい。STAY HOMEしてるからこそチャレンジしたい【オーブン陶土】

2020.04.11更新!!
きゅん

お家で、なんか出来ることないかなぁ。

緊急事態宣言が出ることも決定して、ますます外出の機会も減らさないといけないようになるこの状況。

なるべく、自宅にいても楽しめることないかなぁ...と日々探している中で、見つけたものがあります。

【オーブン陶土】という粘土なんですけど、知っていますか????

オーブン陶土とは*

オーブン陶土(とうど)というのは、粘土の一種。オーブン粘土とも呼ばれています。

工作用の粘土みたいに、自由に形を作って、オーブンの中で焼けば陶器が完成する、特殊な粘土です。

普通、陶器を作るときは専用の釜を使って1000度以上の高温で焼く必要がありますが、このオーブン陶土なら、180度の温度でも焼けるので、お家のオーブンでも陶芸が楽しめるというのが特徴*

日本では、ヤコという会社が作っているものが有名で、このコアラのマークが目印です♡

➡︎こちらがヤコのオーブン陶土です**

こんなことができます♡

オーブン陶土は、絵付や色つけが可能。

作り方は、

①形をつくる

②焼く

③色つけ

④ニスを塗る

の順番。

子供の頃に遊んだ紙粘土と一緒ですよね。

オーブン陶土で作った作品を紹介。

<1>

ブローチ。

<2>

ヘアアクセサリー

<3>

イヤリングやピアス

<4>

お皿

<5>

お箸置き

<6>

オーナメント

<7>

インテリア

<8>

ドールハウスのパーツになりそうな、ミニチュアのケーキや食べ物など

などなど*

上手にできたら、もはや陶芸家♡

お箸置きや、ブローチやちょっとした小皿やイヤリングやマグネットを作ったり。

ハンドメイドアクセサリーとして販売されているものも、このオーブン粘土を作ったものも多いみたい*

イマジネーションのままに、好きな形で、実際に自分の手を動かして作品をつくるのって楽しそうですよね♡

コロナでお家時間が増えているこのしばらくの期間。楽しいことを見つけて、クリエイティビティを発揮してみてください♡

この記事に関連するキーワード