おうち時間を楽しむ♡いま流行りのスイーツ【いちごあめ】を作るときのおすすめアレンジ♩

2020.04.09更新!!
きゅん

流行りのいちご飴♡

いまトレンドの、流行りのスイーツといえば、ツヤツヤ・キラキラの見た目の「いちごあめ」。

観光地やお祭りの屋台で売られていて、インスタでもよく見ますよね♩

いちごあめは、昔から馴染みのあるりんごあめの、苺を使ったバージョン。

外は飴で覆われているのでカリっとしていて、中はじゅわ~と果汁が出てくる果物スイーツです*

【おうち時間】手作りしてみたい*

コロナで緊急事態宣言が出て、外出自粛が徹底されている今。

おうち時間の過ごし方として、料理やスイーツ作りをするのも楽しいですよね♡

そこで、おすすめのメニューのひとつがいちごあめ*

いちごあめを作るのに必要な材料は、苺・水・砂糖の3つ。

水と砂糖を中火で、薄く色づくくらいまで煮詰め、飴状にします。

火からおろし、いちごに絡めて常温で固めれば完成♩

詳しい作り方動画はこちらをご覧ください。

ここからは、お家でいちごあめを手作りするときの可愛いアレンジと、可愛いラッピング(飾りつけ)をご紹介します♡

【まずは】いちご飴のアレンジまとめ

アレンジ①

イチゴの間にマシュマロを挟んで♡

アレンジ②

種類のちがう、薄い色のイチゴを挟んだいちごあめも可愛い*

贅沢な気分です♡

アレンジ③

違うフルーツを使うのも良さそう。

ぶどうやシャインマスカットが、サイズ的にも色的にもぴったり*

アレンジ④

果物盛りだくさん♡いちごあめならぬ、フルーツあめです。

アレンジ⑤

すごい、、、!大福を挟んだいちごあめは、これだけで満腹になりそう♡

アレンジ⑥

市販のデコレーションパーツ乗せいちごあめ*

アレンジ⑦

チョコペンでキャラクターの絵を描いている人も♩

アレンジ⑧

チョコがけいちごあめ♡

【続いては】飾りつけアイデアのご紹介

ラッピング①

爪楊枝や竹串にリボンを結ぶのは定番♡

ラッピング②

可愛いピックを使って♩

ラッピング③

ビニール&リボンで、お店風のデコレーション♡

ラッピング④

ビニールの上に、ドライフラワーを一束、テープで貼り付けるのもおしゃれ♡

ラッピング⑤

英字新聞で包むアイデアも♡

ラッピング⑥

串には刺さず、グラスに入れて食べるのもおしゃれです♡

いちご飴作りに挑戦してみたい*

苺と、水と砂糖だけで手作りできるツヤツヤのいちごあめは、作るのも楽しいおうちスイーツのひとつ♡

おうち時間を有効活用して、可愛いいちごあめを作ってみてください♡

この記事に関連するキーワード