外出できない遊びにいけないお店にいけない。「3ない」の時期を過ごすための美容アイテム3つ

2020.04.16更新!!
きゅん

外出自粛、実際どうですか???

百貨店も駅ビルも、商業施設も軒並み休業中で、仕事もリモートワークで自宅で過ごす時間が急激に増えた最近。

「おうち時間をたのしもう」なんてスローガンもあって、もちろん楽しみたい気持ちは山々だけど、でもやっぱり不便というか、気軽にお買い物にも行きにくい現状って辛い。。。

私は本当に、はやく普通に戻ってお出かけしたいしレストランに行きたい...と毎日思います。

(出社しないで家にいると、家の掃除や片付けなどのできていないことが目について、家事と仕事を同時にやりたくなる=結果どっちも不完全になるのもストレスで...)

でも、どうやらコロナウイルス を収めるにはあと2年くらいはかかりそうだ...みたいな話もあって、先は随分長そうな感じ。

外出できない遊びにいけないお店にいけない。「3ない」の時期を過ごすための美容アイテム3つにて紹介している画像

もともと私はすごく自堕落な性格で、堕落しようと思えばいくらでも堕落出来る人間だと自覚しているので、毎日意識して「少しでも麗しく過ごせるように」と毎朝シャワーを浴びるとか、メイクするとか、着替えるとかっていうのを徹底するようにしているのですが....

(じゃないとお風呂にもはいりたくなくなるくらいなので....!)

この気が滅入りそうな外出自粛生活でも、少しでも小綺麗にいる為に。旦那さんから少しでも「家でも可愛い」と思われる為に...!

ネイルサロンや美容院にいけない今、おうちで使える【ステイホームに有効な美容アイテム】をご紹介します。

①ジェル風マニキュア

ネイルサロンも営業を制限しているところが多い今。

ジェルネイルをしようにも、サロンが開いてない...って状況は、これからも続いてきそうです。

オフだけして、裸んぼの爪で過ごすのもいいけど、「別に家だし、誰にも会わないしどうでもいいし」......なんていう投げやりな姿勢は、美を内側から破壊していきそう。

自分の心を美しく保つ為に、マニキュアくらいはしておくと、私の場合はまだ平常心が保たれます。

マニキュアは、最近社内でも流行っていてみんな使っている、このジェルネイルみたいに見えるちゅるっとした色味のポリッシュがおすすめ。

(ネイルサロンでやってもらうアートしてる爪よりも、マニキュアだけの方がシンプルで良い!と旦那さんに言われたという声も。)

➡︎ジーニッシュマニキュアという商品です***

色味も、くすみカラーやちゅるんカラーが多くって、ワンカラーでアートなしでも気が滅入らなさそうです。

②ヘナカラー

髪の毛も、生え際が伸びてきて随分プリンになってきました....。

前回アッシュカラーにしたので、色が抜けてくると金髪みたいになるのが気になって....。

でも美容院にいくのも微妙だし、だからと言って数百円のホームカラーをするのも髪の毛がキシキシに痛みそうで怖いし....。

嫌だなぁと思っていたのですが、【トリートメント兼ヘナカラー】という存在があることを思い出して、最近色落ちが気になったら使うようにしています。

根元の黒い部分は染まりにくい気がしますが、毛先はちゃんと色が入ります。微妙なニュアンスカラーを再現できるわけではありませんが、色落ち指定しまって最悪...という感じではなくなるのでおすすめです。

(私は黒とブラウンを混ぜて2色使っています。黒だけだと真っ黒になるし、ブラウンだけだと茶髪っぽくなりすぎるので)

➡︎これを使っています

髪の毛も栄養が足されるからか、いつものトリートメントだけの時よりもサラサラになって使い心地も良いです。

③家用ブラジャー

ルームブラって、おうち時間の必須アイテムじゃないですか....???

「家だしずっとルームウェア」はまだ許せても、「ずっとノーブラ」はちょっと、人と(最愛の旦那さんと)生活している以上、人として女性として終わっている気がして、やめておかなきゃ....という危機感があります。

だからって、リラックスした服装にワイヤー入りブラジャーをするのもやっぱりめんどくさいから、わたしは最近、流行りの育乳ブラをつけています。

ちゃんとブラジャーしている感があるし、胸も垂れないらしいし安心。胸って、垂れちゃうと本当に戻らないらしいので、ちゃんと気を使わないと...と思います。。

(もしこの自粛&リモートワーク生活が3ヶ月5ヶ月.....と続いて、その間毎日ずっとノーブラだったら、胸の垂れようがやばそうです。。。)

➡人気のナイトブラ「ふんわりマシュマロブラ」の販売ページ

外出できない遊びにいけないお店にいけない。「3ない」の時期を過ごすための美容アイテム3つにて紹介している画像

そもそも「育乳ブラをする」っていう行為自体が私にとっては重要で。

ずっと家にいると、どんどん自堕落になってしまって、よくいわれる「愛され妻」とは程遠くなっていきそうな自分にストップをかけられる存在です。

なるべく、家でも綺麗でいたい....。

在宅の時間が増えて、「メイクして着替えてお出かけするぞ♡」的な気合いとか緊張感が皆無な今。

だからって「ぼけ〜〜〜〜」っとしていると、みすぼらしい自分に嫌気がさしてくるので、自分のためにも夫のためにも、「時間の経過で失われる美」をなるべく守る為に。。

個人的に、これがあってよかった!と思っているアイテムを3つ紹介しました。

みなさんの「これ使える!」というアイテムも、よかったらDMなんかで送ってもらえると嬉しいです♡

お待ちしています*

外出できない遊びにいけないお店にいけない。「3ない」の時期を過ごすための美容アイテム3つにて紹介している画像
@haruno45

この記事に関連するキーワード