結婚してからの時間を数える♡『アニバーサリーボード』というアイテムを発見!のトップ画像

結婚してからの時間を数える♡『アニバーサリーボード』というアイテムを発見!

2020.04.18更新!!
きゅん

結婚記念日に作りたいもの見つけた♡

結婚記念日のお祝いに作ってみたい、アニバーサリーギフトのアイデアを見つけました。

こちらです♡

ん...?何これ...?と思った方も多いかもしれませんが。

これは、結婚してから経過した年数(時間を)を、

「Years(年)」

「Months(月)」

「Weeks(週)」

「Days(日)」

「Hours(時間)」

「Minutes(分)」

「Seconds(秒)」

で表したボードです♡

時の長さと重みを感じる...!

結婚式だと、たとえば両親贈呈品で「生まれてから9,000日間、今までありがとう」という子育て感謝状はよく見ますが...

一番大きな「年」から、一番小さな「秒」まで。

時間の単位をすべて羅列したこのアニバーサリーボードはすごく珍しいし、とってもユニーク。

特に下のほうの、分単位や秒単位の数字は桁がすごくて...!!(1051万秒なんて、人生ではじめて口にしたと思います。)

でもこうして見ると、一緒に過ごした時の長さと重みを感じます♡

親の記念日や誕生日で作るのもすごい

海外では、親の誕生日や結婚記念日で作っている人も。

50年、60年にもなると、相当な桁になります...!

親にプレゼントする場合は、時間にプラスして

「5 children」

「15 grandchildren」

などと、この期間のあいだに増えた家族を一緒に記すのも素敵♡

もし作るなら...

「Years(年)」から、「Seconds(秒)」まで、一緒に過ごした時間を単位ごとに表したアニバーサリーボード。

もし作るなら、

1yearsの場合が

月:12 months

週:52 week

日:365 days

時:8,760 hours

分:525,600 minutes

秒:31,536,000seconds

になるので、それぞれ×○年で計算すればok♩

ぜひ、結婚記念日などのお祝いのタイミングで作ってみてください。

ボードにしなくても、カードにしたり、SNS用の画像一枚にしてみるのも良いかもしれません♡

この記事に関連するキーワード