気になるデザイン候補に急上昇♡「マトリカリア」メインのウェディングケーキがナチュラルで可愛い*のトップ画像

気になるデザイン候補に急上昇♡「マトリカリア」メインのウェディングケーキがナチュラルで可愛い*

2020.04.25更新!!
きゅん

マトリカリアって可愛いですよね

白い小さな花びらと、黄色い花柱が可愛いお花・マトリカリア。

開花時期は5月から7月で、花言葉は「集う喜び」♡

カモミールやデイジー、マーガレットのお花とも似た見た目で、ナチュラル・可憐・春らしい。そんなイメージのお花です♡

ウェディングケーキに、マトリカリアをのせると...?

マトリカリアは、ブーケの花材や会場装花、髪飾りに使われることが多いですが、外国の結婚式ではウェディングケーキにのせることもあって、それがすごく可愛いんです♡

白×黄色の、小花系のお花がメインに飾られたウェディングケーキデザインをご紹介します。

マトリカリアのお花を、リース風に飾って♡

ケーキの側面は、セミネイキッド風にするとカジュアル感・ナチュラル感が出てお花とも相性ぴったり。

グリーンの葉っぱと、マトリカリアをセットでデコレーション♡

茎をつけたまま、縦に飾るのがポイント。

一段のウェディングケーキでも、てっぺんと側面にマトリカリアを飾るとお花畑風の雰囲気になって可愛い♡

茎はなしで、マトリカリアをぺたぺた貼ったデコレーションもおしゃれ♡

こちらも、マトリカリアのお花部分だけをケーキに一周ぐるっとのせたデコレーション。側面に、斜めにぺたっとつけるのも可愛い♡

白い小花と同じくらいの量で飾るのも素敵♡

ぺたぺた塗りのケーキの上に、マトリカリアとオレンジのフルーツをのせて♡

飾り付ける量自体は多くないけれど、パッと明るい雰囲気です。

グリーン&マトリカリアを、リース風に飾るのは定番デコレーション。

ぴょんぴょん跳ねてる感じが可愛い♡

ラナンキュラスなど、大きいお花と一緒に飾るのも可憐さがより強調されて素敵。

大きいお花と小さいお花を組み合わせたウェディングケーキもおしゃれです♡

マトリカリアのウェディングケーキが、気になるデザインに上昇♡

ナチュラルウェディングや、ガーデン挙式にぴったりのお花・マトリカリア。

一見、小さいお花なので脇役っぽいイメージも強いけれど、白×黄色のマトリカリアは、ウェディングケーキのメインのお花にするのにもってこいのお花♡

気になるウェディングケーキデザイン候補に急上昇です♩

➡ウェディングケーキの記事一覧はこちら

この記事に関連するキーワード