海外で見つけた素敵アイデア。お母さん直伝の料理レシピを、お皿やまな板で受け継いでいくのがすごい*のトップ画像

海外で見つけた素敵アイデア。お母さん直伝の料理レシピを、お皿やまな板で受け継いでいくのがすごい*

2020.05.08更新!!
きゅん

お母さん直伝のレシピって、ありますか?

みなさんが育った家庭には、お母さん直伝のレシピってありますか?

いわゆる、「おふくろの味」。

そういう、幼少期から慣れ親しんだ家庭料理や、お母さんがよく作ってくれた好きなごはんは、自分が結婚したあとも作り続けて、子どもへ、孫へ...と受け継いでいけたら良いですよね。

海外で見つけた素敵アイデア。お母さん直伝の料理レシピを、お皿やまな板で受け継いでいくのがすごい*にて紹介している画像
@zippo

レシピが書かれたお皿がすごい...!

レシピというのはふつう、紙に書いてノートやファイルにまとめたり、スマホに保存しておくのが一般的。

でも。

外国では、こんな方法でレシピを受け継いでいる家庭も♡

お皿、です...!!

お皿やタルト生地に、家庭料理のレシピを文字入れするなんてすごくないですか...??

デザインとしてもおしゃれです...!♡

このお皿を見ながら料理して、できあがったらこのお皿にのせて、みんなでいただきます。

“良い食器”は長年使い続けていくものですが、それといっしょに、レシピも受け継いでいくのです♡

まさに、「お母さんの味のお皿」とでも言うのでしょうか♡

レシピは、お母さんに手書きしてもらったのを文字入れしてもらったり、家族写真を入れたりすると、より味わい深いものに。

レシピを受け継ぐアイテムは、お皿以外でも*

こちらは、キッチンタオル。

まな板(カッティングボード)も*

鍋つかみ(ミトン)に刺繍するのも素敵。

キッチン用品で、思い出のレシピを受け継いでいく。

お母さん直伝のレシピを、お皿やまな板などのキッチンアイテムに入れて、受け継いでいくアイデア。

結婚するタイミングで、

お母さんの得意料理や好きな料理をひとつ選んで、

お皿に文字入れしてもらって、

嫁入り道具のひとつにするのも素敵だなぁ...と思いました♡

この記事に関連するキーワード