完コピすればカメラマン並みの写真がセルフで撮れるかも♡ブライダルシューズ&リングフォト画像集

2020.05.01公開
きゅん

お家で可愛い写真を撮ってみよう♩

「ブライダルシューズと指輪を可愛く写真に撮ってもらう」のって、憧れませんか?

憧れブランドのブライダルシューズと結婚・婚約指輪。

どちらも思い入れのあるアイテムだから、カメラマンさんにお洒落に写真を撮ってもらいたいですよね♡

私もそう思ってカメラマンさんに「こんな画角でお願いします!」と伝えるために色んな写真を見ていたのですが、よく考えてみると「この写真、私でも家で撮れるんじゃないか、、、!?」と思いました。

ウェディングシューズと指輪の写真は背景があまり映らないので、カメラマンさんにはどうしても撮ってほしい画角を2枚くらいお願いして、後は自分で撮影するのでも良いかも、、、?と。

(もちろんプロのカマラマンさんが撮った写真には劣りますが、結婚式当日はブライダルシューズと指輪の撮影に時間を割くよりも、ゲストや私たちの写真を撮影してほしいという気持ちもあります。)

全く同じ画角で撮影すれば、可愛く撮れると思うので、ぜひお家で撮影してみてください♡

<ブライダルシューズと指輪の写真>

ブライダルシューズのかかとに婚約指輪を挟んで。ピントはしっかりとシューズとリングに合わせて、背景は家だと分からないくらいぼかしましょう。

ブライダルシューズの箱の上で*

結婚指輪を挟むときはこんな感じで。バランスを見て、慎重に乗せてみてください♡

結婚指輪を手前と奥に重ねて。踵にビジューがついているブライダルシューズなら固定できて撮影しやすそうです。

窓際でブライダルシューズを外向きに。結婚指輪はヒール部分にひとつずつ*

ヒールに指輪を三本重ねて*

シューズを横向きにして。

花嫁さんの婚約指輪と結婚指輪だけを踵に。彼の指輪は彼の革靴と一緒に撮影しましょう♩

片方の靴を寝かせて、ヒールに指輪を三本通して。もう片方の靴は爪先を少しだけ入れるのがおしゃれ。

片方は裏側にしてヒールに指輪、もう片方はソール部分を見せてブランド名が分かるように*

指輪にピントを合わせて。グリッターのブライダルシューズを背景に*

裏返した靴の上にもう片方の靴を立て掛けて。靴全体のデザインが分かる一枚です♡

ヒールの間に婚約指輪を置いて。

ヒールに指輪を通して、もう片方の靴は爪先を見せて。

シューズ全体が分かる写真*

リングボックスを中心に、寄り添うように靴を寝かせて。

指輪を三本立てて、背景にブライダルシューズを。立てるのは大変そうですが、おしゃれな写真が撮れそうです♡

ブライダルシューズを逆さまに重ねて上に指輪を置くアイデア。リングボックスも一緒に撮影しましょう♡

ソールにピントを合わせた一枚。指輪が靴の下にひっそり映っています*

ブライダルシューズの前と後ろを見せたスタイリッシュな一枚*

片方は普通に、片方は横に寝かせて踵に指輪を。

オープントゥのブライダルシューズを選んだ花嫁さんは、爪先部分からちょこんと指輪を見せるのも可愛い♡

ブライダルシューズの側面に結婚指輪と婚約指輪を3本並べて。

ブライダルシューズのヒールに指輪を3本。

ベッドやソファにヒールがクロスするようにブライダルシューズを裏返しで置いて、右側には花嫁さんの結婚指輪と婚約指輪、左側には彼の結婚指輪♡

ブライダルシューズを横に倒して、一本の指輪にヒールを両足入れて。

ブライダルシューズの上にもう一方のシューズを裏返しに置いて。上のヒールに指輪を通しています*

この撮り方なら爪先のデザインも、踵のデザインも、指輪のデザインも1枚の写真で見せることができます♡

シューズを立て掛けて、ヒール部分に三本の指輪を通して。ルブタンのレッドソールを見せましょう*

ヒールにエンゲージリング、マリッジリングは重ねて床に。

すごいバランス感覚、、、!指輪の上にヒールを乗せた写真もありました。

思う存分時間をかけて♡家でお洒落な写真を撮ろう*

家で撮れる<ブライダルシューズと結婚指輪・婚約指輪>の写真をご紹介しました♡

「全く同じ画角で」を目標にすれば、カメラ初心者でも素敵な写真が撮れそうだと思いませんか?

結婚式でカメラマンさんには人物メインで写真をたくさん撮ってもらうためにも、大切な小物の写真は自分で時間があるときに撮影してみてはいかかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード