シンプルに見えるけど、すっごく難しいし作るのが大変。でもお願いしたい【先端ラインネイル】

2020.05.01更新!!
きゅん

最近気になるネイルアート*

この数ヶ月くらいで、見る頻度がぐっと上がった、可愛くて気になるネイルアートがあります*

こちら♡

爪の先端にラインテープをぴーっと引いた、新しいスタイルのフレンチネイル♡

「先端ラインネイル」

「ラインフレンチ」

などと呼ばれていて、個人的にすっごく気になっています♡

よくある細フレンチと比べると、ラインが手書きじゃない分シャープな印象。

すらっとしたエレガントな雰囲気でおしゃれです♡

ラインのテープを先端に貼ってる!

このネイルアートのやり方は、ベースのカラーを塗った後に、ラインのテープを爪の先端にまっすぐ横に貼るだけ。

爪の形は、ラウンドやオーバルや、尖らせるポイントタイプではなく、スクエアタイプやスクエアオフにするのが定番です。

(テープをまっすぐに貼る為)

なので、このテープのラインシールを貼るだけ.....なのですが、それがすっごく難しくって。

先端に貼らないとデザイン的に意味がないし、でも先端に貼りすぎると埋め込むのが大変で、すぐ取れてしまったりもするし、技術と理想のせめぎ合い。

端っこギリギリのところに、ガタガタにならないように貼って硬化させて...という、0.数ミリ単位で神経を使わないといけない、とっても難しい&労力がかかるネイルアートです。

(すっごく時間がかかるし神経を使うので、「これはもう二度とやりたくないかも😹」というネイリストさんもいるくらい!)

でも可愛いから....一度だけでも....!

先端ラインネイルのバリエーションをご紹介♩

<1>

シルバーのラインテープで*

<2>

ラインテープの両端にストーンやブリオンを置くのもさりげなくておしゃれ。

<3>

このネイルアートも、ラインテープとちょうど同じか少し小さいくらいのゴールドブリオンを乗せています。

目立たないけど、ちょっとぷっくり見えて可愛い。

<4>

キラキラピンクのネイルにシルバーライン*

<5>

先端ラインを、テープとラメで交互にするアート♡

シンプルエレガントで気になる♡

ラインテープの先端フレンチ。

シンプルだけどキラッと綺麗系で、オフィスネイルにもブライダルネイルにも、いつだって合いそうなアートです♡

次にネイルサロンに行くときは、事前申告制で「これをやりたいです!」と言って予約してみようかな...と思います。

この記事に関連するキーワード