約1000円で2週間もつらしい。韓国生まれのネイルシール【ジェラートファクトリー】が良さそう

2020.05.05更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

みんな「これ気になる」って言ってる!

今までジェルネイルをサロンでやってもらうのが習慣だった方にも、セルフネイル派の方にも。

みーんなにお知らせしたい、この商品。

ネイルシール(ネイルシート)って、知ってますか...???

最近気になっているのは、【ジェラートファクトリー】という会社のネイルシール。

よくインスタの広告で出てくるのですが、手軽そうで、アートの種類も可愛い♡

調べたところ、1セット1000円くらいで、通販でも買えるし、プラザとかハンズなどバラエティショップでも売っているみたい。韓国発のブランドのようです。

しかも1回貼ったら、2週間くらいついているみたいで、意外と持ちも良さそう。

「ネイルシールなんて絶対に変になるから嫌!サロンで絶対にやってもらいたい!」と思っていた人でも、きっと挑戦してみたくなる商品です。

そもそもネイルシールって???

ネイルシールというと、今までは「ネイルアートの時に使うお花とかお星様とかの模様のシール」を指すことが多かったように思いますが、この場合のネイルシールというのは、自爪にそのまま全部貼り付けるネイルチップのシール版の方。

もう何年も前からありましたが、なんとなくクオリティが雑な印象があって、あまり使っている人っていなかった気がしますが、最近はどうやら違うみたい。

ジェラートファクトリーのネイルシールを使った人のインスタグラムの投稿をみていると、「へぇ〜〜〜!これがネイルシールなんだ!普通にジェルっぽい!♡」って思う写真がいっぱい。

➡️ジェラートファクトリーのネイルシールを楽天で探す

こんなデザイン&仕上がりになるらしい♡

【ハンド】

<1>

<2>

<3>

<4>

<5>

<6>

<7>

<8>

<9>

<10>

<11>

<12>

<13>

【フット】

<1>

<2>

<3>

<4>

<5>

使い方は、こう!

ペタッと爪の上に空気を抜くように貼って、ヤスリをかけるだけ。

UVランプやオフの時の溶液があれば最高だけど、なくてもOKという手軽さ。

まず、フットから試してみたい♡

今まで「ネイルシール」というと、なぜかデザインが奇抜で、「なんか変な気がする。やっぱりネイルシールって流行らなそう....。ネイルやったことない人が作ってそう」と思っていましたが、ジェラートファクトリーのネイルシールは、今風のデザインやシンプルなものが多くてびっくり。

しかも、シール自体はジェル100%で作られているそうなので、本物のジェルネイルみたいです。

実際の使用感的には、「爪にビニールテープを貼った感じ」という意見もあったのですが、それでなんとなくイメージがつきました。

思ったのは、「ネイルシールは平坦なので、元々平坦なデザインのシールを選んだ方が良さそう。」ということ。

(ブリオンとかラインストーンなど、凹凸感のあるデザインをプリントで再現されているものではなくて、もともとジェルネイルやサロンでやってもらっても、フラットな仕上がりのネイルアートのシールを選ぶと、より自然に見えそう。と思いました。)

ジェラートファクトリーのシールは、実際そういうようなデザインが多いラインナップなのですが、特にシェルの埋め尽くしのデザインや手描きアート系は可愛くって気になります*

これからの時期はサンダルも履きたいし、まずはフットから試してみようと思います♡

➡️ジェラートファクトリーのネイルシールを楽天で探す

この記事に関連するキーワード