押し花じゃなくて、押し葉。韓国で見つけた「葉っぱメイン」のネイルアートが気になる

2020.05.08更新!!
きゅん

新しいネイルアートを発見しました♡

韓国のネイルアートで、「これは日本ではまだ珍しいかも!」と思ったデザインを見つけたのでご紹介します*

こちらのネイルアートです♡

押し花じゃなくて、葉っぱのネイル♡

押し花のネイルはもう何年も定番アートですが、「葉っぱだけ」って珍しくないですか??

✅葉っぱネイル

✅リーフネイル

✅押し葉ネイル

いろんな名前がつけられそうですが、今気になるネイルアートナンバーワンです!

インスタグラムで見つけた「押し葉っぱネイル」をご紹介します*

韓国で見つけた*押し葉っぱネイルアートのデザイン特集

<1>

もはやクリアみたいな。肌馴染みのよいヌーディカラーに葉っぱとゴールドパーツ。

葉っぱがめだって可愛い*

<2>

ゴテゴテネイルの一部に。押し花と押し葉を組み合わせて、ほんもののお花みたいに♡

<3>

押し花を葉っぱと茎ごと埋め込んでボタニカルな雰囲気♡

<4>

こちらも、お花と葉っぱを好きな組み合わせで配置して*

<5>

葉っぱでイニシャルを!!

お花のガーランドみたいで可愛い。

<6>

押し葉を埋め込んだニュアンスネイル♡

<7>

清楚なリーフ埋め込みネイル。

<8>

葉っぱだけを大きめに取って埋め込むと、インパクト大*

<9>

四つ葉のクローバーネイル!すごいです!♡自分で摘んだお花やクローバーを押し花にして、ネイルサロンに持ち込んだりもできるのかな...??なんて夢が広がります...!

<10>

葉っぱって透明感があるから、クリアのストーンと相性ぴったりなんだな♡って思いました*

<11>

緑色のジェルを乗せた後に葉っぱをおくと、立体感が出るみたい♡

やってみたい、葉っぱネイル***

押し花じゃなくて、「押し葉」がメインのネイルアート。

ボタニカルで、甘くなくて、新鮮なアートだなって思いました*

これからどんどん流行っていきそうです♡

この記事に関連するキーワード