お互いへの愛を誓う♡誓いの言葉を書くノート「Wedding vow book」が憧れるから作ってみたい!

2020.05.19更新!!
きゅん

誓いの言葉を書く本♡

「Wedding vow books」というアイテムをご紹介します*

直訳すると「結婚式の誓いの本」。その名の通り、結婚式の誓いを書く本です♡

誤解しやすいのですが、キリスト教式で神父さんが新郎新婦に問いかける誓いの言葉「健やかなるときも、病めるときも~~~その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」が書いてある本のことでは、ありません!

新郎が新婦へ、新婦が新郎への、それぞれの誓いの言葉を書いておく冊子です*

いつ使うの?

ウェディングバウブックは挙式で誓いの言葉を言うときに使います。(暗記して言う人もいますが、カンペとして持っているウェディングバウブックを持ちます*)

キリスト教式では誓いの言葉が決まっていて、神父さんの言葉に対し答えるのは「はい、誓います」と言うのが仕来たりなので、使えるのは人前式の場合*

誓いの言葉を予めウェディングバウブックに書いておき、誓いのシーンで向き合って、お互いに読み合います。

日本の人前式での誓いの言葉は予め二人で考えておいて一枚の紙に書いておくことが多いですが、海外の場合はそれぞれウェディングバウブックに書き留めておいて、挙式で読むまで内緒のことが多いみたい。

短い誓いの言葉ではなく、スピーチのような少し長めの誓いの言葉を書くのが定番です*

海外映画・ドラマの誓いの言葉の例*

有名な海外映画やドラマの中での誓いの言葉をご紹介します♡

<映画:レイチェルの結婚>

◆レイチェルとシドニーの結婚式での誓いの言葉

レイチェル:あなたは本当に恵みに満ち溢れていて、私は神とこの美しい人々の前で、あなたを激しく甘く愛することを約束します。そして、この素晴らしい人生をあなたと分かち合えることを楽しみにしています。私と結婚してくれてありがとう。

シドニー: ぼくが今まで望んでいたのはただ音楽を聴くことでしたが、あなたに出会った時あなたの声が聞こえてきました。レイチェル、あなたは今まで聞いた中で最も美しいものです。私と結婚してくれてありがとう。

<ドラマ:ビックバンセオリー>

◆ハワードとバーナデット

バーナデット:ハワード・ウォロウィッツ。あなたみたいにコンパクトにまとめるわね。心から愛している。永遠に一緒よ。

ハワード:バーナデット・ロステンコウスキ。君に会うまで想像できなかった。誰かと一生添い遂げるなんて。だけと今は君なしの人生なんて想像できない。

◆ペニーとレナード

レナード:ペニー。宇宙と共に生まれた素粒子が140億年の時空を超えて僕たちをつくった。こうして結ばれるために。

ペニー:レナード、あなたは私の人生の最愛の人であるだけでなく、私の親友でもあります。私がついているから、悩みをかかえていても秘密にしないでね。あなたのすぐそばにいつもいます。

(トイストーリーの歌「君はともだち」から)

Wedding vow booksの表紙には何を書く?

ウェディングバウブックの表紙に書く文字をご紹介します*

「His Vows」「Her Vows」

「His」「Hers」

「VOUS TO MY HUSBAND」「VOWS TO MY WIFE」

「結婚式の日付だけ」

「VOWS」

「OUR VOWS」

「新郎の名前 Vows」「新婦の名前 Vows」

「i do」

Wedding vow bookのデザイン*

ウェディングバウブックは挙式で使うものなので可愛くて、でもそこまで主張しすぎないシンプルなデザインにするのがおすすめです*

クラフト紙を使ったナチュラルなデザイン♡

コットンペーパーにシルクリボン*

エンボスペーパーにシルクリボン。リボンはブーケのリボンと合わせると統一感があります♩

表紙にシーリングスタンプをぽんと押すのも素敵*

穴をあけてリボンで綴じて♡

大きなサテンリボンは存在感があって可愛い!

手のひらサイズのコンパクトな冊子を用意するのも。

リボンを長くするのもおしゃれです*

花嫁さんはホワイト、新郎はティファニーブルーのVowbook*

誓いの言葉をVowbookに書き留めて♡

誓いの言葉をWedding Vow Bookに書き留めて挙式で読む演出は、すごく素敵ですよね。

日本の人前式の誓いの言葉は「笑顔溢れる家庭を築きます」「喧嘩しても次の日には仲直りすることを誓います」とゲストに対して二人で誓う文章が多いですが、

海外ドラマや映画を見ていると「愛してるよ」「永遠に一緒にいると誓うよ」とお互いに愛を誓いあっていて、そんな誓いの言葉も素敵だなと思います。

(彼にこんなロマンティックな言葉を言ってもらえたら、それだけでなにもかも許せそうです、、、!)

挙式の演出に取り入れてみてください♡

この記事に関連するキーワード