この使い方は盲点だった!パノラマ写真を「縦」に撮影すると迫力ある写真が撮れる♡

2020.05.17更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

ダイナミックな写真が撮れる”パノラマ撮影”

横にぐぐーーーっと長い写真が撮れる「パノラマ撮影」*

パノラマはiPhoneの標準カメラにも付いている機能で、カメラを少しずつ動かして横に広い写真を撮影することができますよね♡

パノラマ写真と言えば普通は横180度に撮影しますが.....

発想を変えて、<縦長>に撮影することもできるんです!

パノラマ写真=横長のイメージでしたが、縦長に撮るとどんな写真になるのでしょうか??

パノラマ写真を「縦」に撮ってみる*

実際に縦パノラマでスカイツリーを撮影した写真がこちら。

スカイツリーは近くからだと大きすぎて一枚に入りきりませんが、縦にパノラマ撮影をすると上から下までしっかりと一枚に入ります♡

どーんとそびえたっていて、迫力があります、、、!

撮影方法は、iPhoneを横に持って下から上(上から下でもOK)にパノラマ撮影をするだけ。

大迫力の写真が撮れます♡

(ちなみにこの動画の場所は、アメリカにあるアンテロープ・キャニオンです*)

こんなシーンにおすすめ*

竹林で空まで!

桜並木も地面から空まで大きく撮影できます♡

自然を縦パノラマで撮るとダイナミックで迫力がありますね!

一本道も縦にするとさらに長く見えます*

東京タワーなど大きな建物を撮るのにはもってこいの撮影方法です♡

縦パノラマを使いこなしたい♡

「パノラマ写真を縦に撮る」だけのことですが、パノラマは横に撮るイメージが強かったので、縦に撮影するなんて盲点でした、、、、!

大きな建物や大自然で写真を撮るときは、忘れずにやってみてください*

この記事に関連するキーワード