数字は、こうやって切るだけ!ナンバーケーキのカッティング方法【0~9まで】のトップ画像

数字は、こうやって切るだけ!ナンバーケーキのカッティング方法【0~9まで】

2020.05.20更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

ナンバーケーキって可愛いですよね*

数字の形のナンバーケーキ(number cake)。

海外では、お誕生日のお祝いで定番のデコレーションケーキです。

スポンジ生地orクッキー生地で土台を作って、間にクリームを挟んだり、上にマカロンやフルーツをトッピングしてデコレーションするのが主流♡

数字の土台をどうやって作るか問題

そんな可愛いナンバーケーキを、もしおうちで手作りするなら!

「数字の形の土台をどうやって作ろうかな...??」というのをまず考えると思うのですが、

最初から数字の型を作って生地を焼くのは、失敗したら...うまく成形できなかったら...と思うと少しこわいですよね。(しかも大きいし!)

そこでこの記事では、

✓絶対に成功する方法で

✓より簡単な方法で

数字の土台を作る案をご紹介します*

普通のケーキを、こうやってカッティングすればok!

その案とは....

普通の、丸や四角のケーキをこの写真の指示通りにカッティングして、繋げればok!

そうすると、こんな風に綺麗な数字の形になります♡

この方法なら、そもそも自分で生地を焼かなくても、市販の丸や四角いスポンジを買ってきて、それを切るだけだから楽ちん。

動画だと、実際にどんな風にカッティングして、どんな風に生地同士を繋げているのか分かりやすいので、ぜひご覧ください♡

ナンバーケーキを作ってみたくなる*

ナンバーケーキの土台となる数字の生地は、わざわざ数字の形で焼かなくても、丸や四角い生地を工夫してカッティングすれば、簡単に・綺麗に形作ることができます♡

これなら、不器用なわたしでも市販の生地を買ってきて作れそうだ!と思いました。

今度、手作りしてみようと思います♡

この記事に関連するキーワード