メイクに続いて新しいジャンル♡シンプルだけど単純じゃない【オルチャンネイル】が気になる!

2020.06.07更新!!
きゅん

【オルチャンネイル】というキーワード!

✅オルチャンメイク

✅オルチャンファッション

✅オルチャンファッション

という言葉は、もう定番ですよね。

オルチャンというのは、韓国語で美少女・美男子を指す言葉。

「オルチャン〇〇」と聞くと、みんなが想像するイメージって、もう多くの人の頭の中に固定されてありますよね。

でも!!!!

【オルチャンネイル】という言葉はどうでしょうか???

韓国風の。

オルチャンっぽい、ネイルって.....????

って、どんなのか気になりませんか??

オルチャンネイルってこんなの!

「オルチャンネイル」は、基本的にシンプル!♡

例えば、こんなネイルアートをオルチャンネイルと呼ぶそうです♡

特徴としては、

✅シンプルだけど、物足りなくなく。

✅ニュアンスネイル寄りではないアートで

✅ベースはクリアや乳白色や薄いピンクのワンカラーで

✅アートは少し凝った感じ

というのが挙げられます。

なんとなくイメージできましたでしょうか???

オルチャンネイルお手本画像♡

ここからは、オルチャンネイルのイメージを膨らませるために、「これぞオルチャンネイル!」といえるネイルアートの画像をいくつかご紹介♩

<1>

キラキララメベースのオルチャンネイルアート♡

ベースは両手一緒の、クリアに近いラメで、アートは左右別のちぐはぐ。

薬指のレクタングルのキラキラ×パールのパーツも、全部の指に小さめランバスストーンも両方韓国っぽくて可愛い♡

<2>

白グラデに、親指だけラメをはらはら。

素敵なポイントアートです*

<3>

薄ピンクのワンカラーに、ぼーんと大きいリボンのパーツが可愛い♡

ワンカラーも、ミラー加工するとベールを纏ったように反射して素敵。

<4>

ぶどう🍇みたいにも見えるグロスピンクのじんわりカラーに、シャンパンゴールドのランダムホロをキラッと!♡

肌馴染みが良い、素敵ネイルです♡

<5>

爪が長く見えるベージュカラーにリボンのパーツをぽんと。

ベージュ×ゴールドリボンの組み合わせがおしとやかっぽい♡

<6>

乳白色のちゅるんベースにキラキラパーツ。

横一直線のストーンが個性的で目立ちます♡

【結論】ブライダルネイルにぴったりじゃない?

「オルチャンネイル」と呼ばれているネイルアートの画像をいくつかご紹介しました♩

オルチャンネイルって、シンプルで上品で、でも時代遅れ感がなくて普遍的に可愛く思えそうなのに個性的でトレンドを押さえていて.......

もしかして、完璧なネイルアートなんじゃ!?

と思いました。

これは、一生写真に残るブライダルネイルにもぴったり♡

前撮りや結婚式当日のネイルアートは、オルチャンネイルを参考にするのも良さそうです♩

この記事に関連するキーワード