紙じゃなくて!「布タグ」がナチュラルで可愛いから真似したい♡

2020.06.05公開
きゅん

サンキュータグを「布」にする*

プチギフトや引出物トートバッグに付けるサンキュータグは、紙に印刷をするのが定番ですが、、、

紙ではなく布を使った「布タグ」にするのもナチュラルな雰囲気で可愛いと思いませんか?♡

紙のサンキュータグよりも優しいイメージで、温もりが感じられます*

<布タグの作り方>

布タグの作り方は2パターンあります*

①手作りする

布にカリグラフィーをしたり、刺繍やスタンプをして手作りします。穴を穴あけパンチやハトメであけて、紐を通せば完成*

コットンや麻など、好きな素材の生地・大きさで作れるのがメリットです♡

②オーダーする

布タグはオリジナルデザインでオーダーすることもできます。サテンリボンに印刷してもらえて、100枚7,000円くらい*意外に安いですよね!

自分で切って穴をあけて使いましょう♩

➡布タグはここからオーダーできます*

こんなデザインがあります*

刺繍をした布タグ。刺繍のタグは特別感があって可愛い♡

布にスタンプを印刷したものを編み目レースのタグに貼り付けて。ナチュラルなデザインです*

動物イラストの布タグは、もらったら笑顔になりそう♡

おしゃれなインテリアショップみたいに、二人のロゴマークやイラストを印刷するのもお洒落♩

タペストリーみたいなデザインもありました*引出物トートバッグにちょこんと縫い付けるのも良さそうです。

縦に長いタグは海外のファッションブランドのタグみたいでおしゃれ♡

麻で作ったタグは涼し気で、夏婚やリゾート挙式で取り入れたい♩

サンキュータグを布で作ろう*

紙ではなく、布を使ったサンキュータグは、優しい・柔らかい雰囲気が好きな方にぴったり♡

布タグは海外の洋服のタグみたいでこなれ感があります*

細部までこだわって、おしゃれな結婚式にしてください♡

➡サンキュータグの記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード