エスコートボトルとしてずらりと並べても♡小瓶を席札にするのが可愛い!

2020.06.12更新!!
きゅん

かわいい席札アイデア発見♡

ゲストテーブルに飾る席札。ここ数年はカードタイプの席札だけではなく、ちょっとしたギフトや、おもてなしになる席札を用意するアイデアが広まっています。

そのうちの新しい一つが、今回ご紹介する、小瓶の席札♡

小さなガラスボトルにドライフラワーやプリザーブドフラワーを入れて、ゲストの名前のステッカーやシールを添えた、可愛らしい見た目のアイテムです。

入れ物として使われる小瓶のデザインは様々。

試験管のような細長いボトルから、コロンとした丸いフォルムのボトルまで。

蓋も、キャップからコルク栓まで、みんな好みのタイプのものを選んで自由にDIYしているようです。

ゲストのイメージに合わせてお花を選んでいる花嫁さんも。

一人一人想いを込めたフラワーボトルは、プチギフトにもなりますね。

大き目のボトルであれば、中に手書きのメッセージカードを丸めて入れても素敵だな、と思いました。

エスコートアイテムとしても使える!

小瓶の席札の素敵なところは、エスコートアイテムとしても使えるところ!

ステッカーやシールに、名前だけでなくテーブルナンバーも書いておけば、自分が着席するべきテーブルが分かるようになっています。

エスコートアイテムの飾りつけは、ウェルカムスペースでもこだわりたい箇所。

切り株を活用したディスプレイは、ナチュラルな雰囲気でおしゃれ!

白いテーブルに並べるだけでも、とってもおしゃれな空間に。

ひとつひとつ中身が違う小瓶から、自分の名前を探し出すのはワクワクしそうです。

こちらは、大きなボードに釘を打ち、ボトルに結んだ紐を引っかけて飾っています。

中身は空っぽ…?と思いきや、席次表に飾られているラベンダーを入れて、持ち帰ることができるようにしているのだとか。

ペーパーアイテムやナプキンに飾られたトーションフラワーはとてもおしゃれですが、崩れないように持ち帰るのは至難の業。

小瓶の席札の中に入れて持って帰ってもらえば、そのまま飾ることもできますね♡

やってみたい席札アイデアのひとつとして♡

おしゃれな小瓶の席札をご紹介しました。

ボトルの種類、中身のお花、シールのデザイン、ディスプレイ方法など、自由度が高い分考えることがたくさんありますが、だからこそ楽しい♡

席札やエスコートアイテムにこだわりたい花嫁さんは、挑戦したい席札アイデアのひとつとして、ストックしておいてください♡

この記事に関連するキーワード