iPhone11を持っている友達がいるなら!写真は、【広角で】お願いすると良いショットが撮れるかも!

2020.06.14更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

広角レンズってすごい*

ふつうのレンズよりも、広い範囲の景色・風景を写真に収められる「広角レンズ」。

画角がとっても広いので、視界に入るほぼすべてのものを画面内・枠内に入れることができます*

ダイナミックな写真が撮れたり、

被写体と背景を組み合わせて雄大な写真が撮れたり、

というのが特徴。

標準レンズと広角レンズで、どれくらい変わるの?

<たとえば>

こちらは、わたしが持ってるiPhone11の一番スタンダードな、普通のカメラ(1×)で撮ったときの写真*

バルーンを持ってるほうの腕を伸ばして撮影したのですが、バルーンの両端が枠内にギリギリ収まるか収まらないかくらいな感じで、後ろの建物は少しだけしか入りませんでした。

iPhone11を持っている友達がいるなら!写真は、【広角で】お願いすると良いショットが撮れるかも!にて紹介している画像

でも!

iPhone11の超広角(0.5×)の機能を使ったら、同じ位置・同じ態勢でも、こんなにも広い範囲まで写ります。

バルーンも、建物も、最初はちょろっとしか写っていなかった周りの木々もすっぽり入っていて、全体像がはっきり分かる写真が撮れました*

これが広角レンズのすごさ...!!

iPhone11を持っている友達がいるなら!写真は、【広角で】お願いすると良いショットが撮れるかも!にて紹介している画像

結婚式でも広角レンズで撮ってもらうといいかも♡

そこでご提案♡

結婚式でも、仲良しの友達や家族、兄弟姉妹がiPhone11や、広角レンズの入ったスマートフォン・カメラを使っていたら、

広角レンズを使って写真を撮ってもらうのも素敵かもしれません*

<たとえば>

こちらは、普通の標準レンズで撮ったケーキカットのときの写真。

こちらも、同じ新郎新婦さんの、標準レンズで撮影された写真*

もちろんどちらもとっても素敵な写真なのですが、

広角レンズで撮ると、写真の雰囲気がちょっと違うのが分かりますか...?♡

ウェディングケーキのてっぺんから一番下の装花までぐるりと写っていて、引きの写真っぽくなるので、ドラマチックな雰囲気に。

なので、広角レンズが搭載されているスマホを持っているゲストがいたら、「広角レンズで撮ってもらいたいです!」と事前にお願いしておくと、

他のみんなとは違う画角の、広範囲の写真を撮ってもらえるのでおすすめです*

広角で撮れるスマホの機種は?

✓iPhone 11シリーズ

✓グーグル(Google) Pixel 4

✓Xperia 1

✓AQUOS R3

✓Galaxy S10+

✓Reno 10x Zoom

✓HUAWEI P30

広角レンズが搭載されているスマートフォンは、このように色々あります。

iPhone11はそもそも持っている人がすでに多いし、最近だとグーグルピクセルを使っている人も増えていますよね。

周りに頼めそうなゲストがいたら、「結婚式の写真、広角で撮ってもらえませんか?」とお願いしてみましょう!♡

この記事に関連するキーワード