ガラスケースに水晶を入れるリングピロー。最近は色付きストーンを敷き詰めるのも可愛いかも♡

2020.06.17更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

水晶さざれのリングピロー*

マライカの六角形ガラスケースに、水晶さざれを敷き詰めたリングピロー。

透明の水晶をざくっざくっと入れたリングピローは、シンプルだけどクリアでキラキラ感があって、手作りも簡単!というのが魅力♡

結婚指輪も水晶に綺麗に映えて、

最近のリングピローの定番diyです♡

水晶じゃなくて!色付きも可愛いかも♡

そんな、水晶さざれを敷き詰めたリングピローの最近の傾向として、

色付きのパワーストーンや天然石、カラーさざれ石を使っている花嫁さんも増えています。

透明の水晶とはまた違った雰囲気で可愛いので、おすすめです♡

***************************

たとえばこちらは、「クンツァイト」というパワーストーンを入れて手作りしたリングピロー。

ふんわり色づいていて、優し気な感じがします。

ちなみに「クンツァイト」は、見返りを求めない無償の愛を教えてくれる石。

結婚式にもぴったりの意味です♡

こちらは、「フローライトさざれ石」をざらざらっと敷き詰めたリングピロー。

ブルー・パープル系のパワーストーンは、涼し気な雰囲気でおしゃれ♡

カラーさざれ石のリングピローが気になる*

最近ちょっとずつ増えている、透明の水晶じゃなくて、色付きのさざれ石やパワーストーンを、ガラスケースに敷き詰めて作るリングピロー*

好きな色から選ぶのもいいし、

石が持つ意味から選ぶのも素敵。

カラーストーンは、楽天などでも購入できます。

➡楽天で見てみる*

これからリングピローを手作りする花嫁さんは、ぜひデザイン候補のひとつにしてみてください♡

この記事に関連するキーワード