伏し目が美しく見える♡和装メイクは”目尻に赤シャドウ”を入れるとおしゃれ*

2020.06.25更新!!
きゅん

和装メイクはどうする?

白無垢や色打掛を着るとき、どんなメイクを合わせようか考えていますか?

・ヘアメイクさんにお任せ

・いつもよりちょっと濃いめ

と、そんなにしっかりと指定しない方が多いのかな?と思っているのですが…

そんな特にオーダーする予定が無いという花嫁さんにも知ってほしい、和装に合うメイクを見つけたのでご紹介します♡

「赤いアイシャドウ」を目尻に使うポイントメイクです*

ドキッとする、色気のあるメイク♡

歌舞伎の化粧「隈取」も赤いラインを引いているように、和装×赤メイクは見慣れたもの。誰が見ても違和感なく、しっくりと馴染みます♡

目尻に入れると伏し目のときに赤いシャドウが綺麗に見えて、花嫁姿を印象付けてくれます。

アップにするとこんな感じ。肌馴染みの良いゴールド・ブラウン~赤のグラデーションにすると綺麗に見えます。上にハネて少し釣り目っぽくメイクをすると、キリっと凛とした雰囲気になります*

リップもシャドウに合わせて赤を使うのが良さそうです。

目尻だけではなく、ホールの中心部分に赤いシャドウを入れるとこんな感じ。優しい印象で、ぱっちりとした目元になります。

赤いシャドウのポイントメイクをやってみたい♡

和装×赤いシャドウのポイントメイクをご紹介しました*

特別な花嫁衣裳には、特別なメイクを。

日本らしい趣のある美しいメイクなので、色無垢・色打掛に合わせてみてください♡

この記事に関連するキーワード