次流行るブーケはこの形♡どんなお花でもおしゃれになる《アームブーケ》の魅力を伝えたい

2020.06.23更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

ウェディングブーケの形にはトレンドがある♡

花嫁姿に華を添えるウェディングブーケは、ウェディングドレスを着るならなくてはならないアイテム。

ドレスのデザインにトレンドがあるように、ブーケのスタイルにも流行があります。

今はお花をそのまま束ねたようなナチュラルなクラッチブーケが主流ですが、これからの令和の結婚式では、もしかしたら違うスタイルのブーケが人気になるかも。

次流行るブーケはこの形♡どんなお花でもおしゃれになる《アームブーケ》の魅力を伝えたいにて紹介している画像
@mmeg_1020wd

「アームブーケ」がおしゃれで気になる!

次のトレンドは何だろう?と考えながらブーケの画像をたくさん見ていて、「自分がプレ花嫁だったらこれを選びたい」と思ったのが、

「アームブーケ」と呼ばれるスタイルのブーケです。

アームブーケとは、茎を短くカットせずに、長いまま束ねたブーケのこと。

新しいブーケというわけではなく、以前からオーソドックスなウェディングブーケのスタイルとして存在していました。

日本では、アームブーケといえばシンプルなカラーのブーケが主流です。

神聖な挙式ブーケにぴったりですよね。

新しいデザインのアームブーケが登場してる♡

でも、最近のアームブーケの花材は、カラーだけにとどまりません。

今までなかったような個性的でおしゃれなアームブーケが続々登場しています。

大人っぽいシルエットのアームブーケだからこそ、ロマンティックな花材で作っても、おしゃれでシックな印象になるのが魅力。

ナチュラルな花材で作ったクラッチブーケは、清純で上品な雰囲気に。

縦長のシルエットだから、可愛らしくなりすぎないところが嬉しい。

和装に合わせたアームブーケも素敵。

胡蝶蘭×桜という珍しい組み合わせの花材を、ハイセンスにまとめています。

挙式ブーケとして持つのが定番だったアームブーケですが、カラードレスや着物に合わせる花嫁さんが今後増えてきそうな予感です。

海外のアームブーケはどんなデザインなの?

自由なデザインが増えてきて、これから日本で人気になりそうなアームブーケ。

海外にはどんなアームブーケがあるのかな?とふと思って調べたところ、日本以上にバリエーションがありました♡

特にアームブーケが流行っているのは、おしゃれウェディング大国である韓国。

韓国のアームブーケは、その名の通り腕で抱えるような、こぼれ落ちそうなくらいボリュームのあるデザインです。

しなっと腕に寄りかかるようなシルエットが新鮮でおしゃれ。

茎の長さを揃えず、長い花と短い花を組み合わせて束ねているので、動きのある形になっているようです。

アームブーケをしっかり抱えるために、花嫁さんの姿勢も自然と上品になりそう。

花材はやはりカラーが人気のようですが、中にはバラやシャクヤクなどをメインにしたアームブーケもありました。

こちらのアームブーケは、大輪のシャクヤクが主役。ぴょんぴょんとグリーンや小花がこぼれ落ちているのもおしゃれです。

小花をまとめたナチュラルなアームブーケも。

淡い小花を束ねたクラッチブーケは王道の可愛さですが、アームブーケだとまた違った印象になりますね。

ウェディングブーケはアームブーケがおしゃれ♡

次に人気になりそうなウェディングブーケのスタイル「アームブーケ」をご紹介しました。

好きな花材で作ったアームブーケを持てば、きっと理想の花嫁姿に。

自分らしいアームブーケが作れないかどうか、フローリストさんと相談してみてください♡

この記事に関連するキーワード