胡蝶蘭のお花の色別にチェック!和装ヘアに飾る胡蝶蘭の色別イメージまとめ

2020.06.28更新!!
きゅん

”幸せが飛んでくる”お花♡

開店祝いに贈る定番のお花「胡蝶蘭」。

大きく左右に広がる花の見た目が蝶々に似ていることから名付けられました*

花言葉は「幸せが飛んでくる」「純粋な愛」♡

新しい門出を迎える節目のとき(開店祝いや結婚式など)にぴったりのお花です♩

胡蝶蘭は花びらが大きく上品な佇まいから、和装ヘアにもよく選ばれています。真っ白な胡蝶蘭は白無垢によく似合いますよね♩

胡蝶蘭は白以外にも、赤、ピンク、紫、オレンジなど色んな色があるので、和装ヘアに合わせたときのイメージを色別にご紹介します♡

和装ヘア×胡蝶蘭:白

真っ白で大ぶりの胡蝶蘭は白無垢姿を華やかに彩ってくれます。真ん中の小さな花がグリーンと黄色のものがオーソドックス。黄色だと明るい雰囲気、グリーンだと落ち着いた雰囲気になります*

お花の中心部分は”リップ”と呼ばれていて、真ん中だけ赤(ピンク)色の胡蝶蘭は”赤リップ”と言います*

リップの部分が水玉模様になっている品種は「クールミント」。ドットがワンポイントになっていて可愛い♡

和装ヘア×胡蝶蘭:赤

真っ赤な胡蝶蘭はインパクト抜群。遠くから見ても存在感があります*

赤い玉簪と合わせるとおしゃれ。赤い打掛や赤い半衿と合わせても統一感がありますね♡

グリーンの色打掛に、はっと目が覚めるような真っ赤な胡蝶蘭の組み合わせ*

白と赤の胡蝶蘭を2段にして飾って。白だけだとシンプルだし、赤だけだとちょっと派手な感じ。絶妙なバランスです♡

真っ赤な胡蝶蘭を顔周りに*花嫁さんのはっきりとしたお顔立ちがさらに華やかになります♡

和装ヘア×胡蝶蘭:ピンク

胡蝶蘭のピンクは薄いピンク~濃いピンクまで様々。お花を用意フローリストさんに用意してもらうときは、ピンクの色味までしっかりと伝えましょう*

ラベンダーカラーの色打掛に合わせて薄いピンクの胡蝶蘭。薄いピンクの品種は「ソフラン」「マジックウェーブ」「おとひめ」「ピンクジョイナス」「シュガー」などがあります*

胡蝶蘭の花脈が綺麗に見える品種。薄いピンクが上品で素敵です♡

「吟月(ぎんげつ)」「ビビアンルージュ」「ピンクエンジェル」などが当てはまります♡

はっきりとしたピンクの胡蝶蘭は「ピンクジェシカ」「ハルモニア」「リトルピンクレディ」など。白い胡蝶蘭をメインにして、ワンポイントで飾るのも可愛いですね*

ピンクの胡蝶蘭の花言葉は「あなたを愛します」です♡

和装ヘア×胡蝶蘭:紫

紫の胡蝶蘭は落ち着いた大人っぽい雰囲気。べた塗りの紫よりも、ドットのように点々が入る模様「スポット(点花)」の花びらが人気です*

胡蝶蘭と半衿を紫にしたコーディネート♡

和装ヘア×胡蝶蘭:オレンジ

珍しいオレンジ色の胡蝶蘭。あまりお花屋さんには売っていないので、初めて見た方もいるかもしれません*

薄いオレンジ色の胡蝶蘭は「ゴールデンドリーム」「マザーチーク」「ジューバオビーナ」などの品種があります。

赤みがかったオレンジの胡蝶蘭は「珊瑚」「茜(あかね)」などがあります。珍しい色の胡蝶蘭はゲストの目を釘付けにするはず*

和装ヘア×胡蝶蘭:黄色

一番下に飾られているのは、薄い黄色×赤リップの胡蝶蘭*

イエロー×赤リップは「ゴールデンサプラ」「スイートガール」「サンプリンス」などの品種があり、全て黄色の品種は「レモネード」「ピュアムーン」があります♡

何色の胡蝶蘭にする?

和装のヘアアレンジとして人気の高い”胡蝶蘭”。

胡蝶蘭は白・赤・ピンク・オレンジ・紫・黄色など色んな色があるので、何色を飾ろうか迷ってしまいますね…!

何色にしようか迷う花嫁さんは、

✅色打掛の柄の色

✅半衿、打掛と同じ色

✅和小物(筥迫、帯締め、懐剣、末広)と同じ色

にすると統一感があっておしゃれに見えるので、参考にしてみてください♡

この記事に関連するキーワード