韓国で人気♡一生枯れない花束《ドールブーケ》が流行ってるって知ってる?

2020.08.08更新!!
きゅん

韓国で流行ってる《ドールブーケ》って知ってる?

お祝いごとに欠かせないブーケ。

「ブーケ」という言葉の定義は「花を束ねたもの」ですが…

韓国の若者の間では、今お花ではないものを束ねたブーケが流行っています♡

それは、ぬいぐるみを束ねた《ドールブーケ》!

《ドールブーケ》ってどんなブーケ?

ドールブーケは、メインのぬいぐるみに、本物のお花やお花のぬいぐるみを添えてラッピングしたもの。

言葉の通り、人形の花束です!

リボンとラッピングペーパーで可愛く束ねられたぬいぐるみ、とってもキュートですよね。

このまま飾っても華やかですし、しばらく楽しんだ後は、ぬいぐるみを取り出して飾ってもOK。

どんなときに《ドールブーケ》を贈ってる?

韓国ではどんなタイミングでぬいぐるみブーケを贈っているのでしょうか。

調べてみると、

☑誕生日

☑卒業式

☑婚約祝い

などが多いようでした。友人同士でブーケを贈り合う風習は、日本では珍しいですよね。

生花のブーケをいきなり友達に渡したらちょっと面喰ってしまうかもしれないけれど、ぬいぐるみブーケなら「なにこれ可愛い♡」と喜んでもらえそうです。

カジュアルにプレゼントできるのがドールブーケの魅力!

卒業式でドールブーケを贈るときは、角帽をかぶったぬいぐるみを選ぶのが定番のよう。

仲の良い友人グループでお揃いで持って、記念撮影したいですね♡

カラフルなドールブーケは、インスタ映えも最高。

文化祭や体育祭のときに、これをもってクラスを応援するのも楽しそうです♡

カップルの記念日や婚約祝いにドールブーケを贈るなら、こんな風にぬいぐるみにキスさせて♡

どんなぬいぐるみを選ぶかでメッセージを込められるのがドールブーケの面白さですね。

《ドールブーケ》の作り方は?

韓国で人気のドールブーケ。韓国では販売しているお花屋さんがたくさんあるようですが、日本では注文できるお店がないようです。

でも大丈夫!ドールブーケは手作りできます。

用意するものは、束ねる人形と造花、ラッピング用品、針金やテープなど。

最近は、ファンキーフラワーというお花のぬいぐるみを使うのも人気♡

茎に針金が入っていて自由にうねうね曲げられるので、ファンキーフラワーだけの花束にするのも、メインのぬいぐるみの周りに添えるデコレーションにもおすすめです。

➡【1本~もOK】ファンキーフラワーはここから購入できます*

お菓子を束ねたキャンディーブーケを作る要領で作ることができます。

キャンディーブーケの作り方はこちらの記事で詳しくご紹介しています!

➡POPで可愛い♡キャンディブーケの作り方・予算・おすすめの材料をご紹介*

《ドールブーケ》をサプライズプレゼントに♡

韓国で流行っている人形の花束、ドールブーケをご紹介しました。

日本でもこれからどんどん人気になりそうですよね!

お祝いのタイミングに、ドールブーケをお友達や恋人、家族にプレゼントしてみてはいかがでしょうか♡

この記事に関連するキーワード