ゲストが見たことないものだけ!オリジナル感満載の〔ケーキ入刀のかわり〕演出9事例

2020.06.24更新!!
きゅん

ケーキ入刀の演出、する?しない?

披露宴でウェディングケーキが登場したら、ケーキ入刀とファーストバイトを行うのがお決まり…

というイメージがありますが、今は「ケーキ入刀をしない」という選択をするカップルも少なくありません。

なんとなく気恥ずかしかったり、ファーストバイトの意味がしっくりこなかったり、自分たちらしくないと感じたり。

ケーキ入刀以外の「はじめての共同作業」をしたいと思う新郎新婦さんは増えているようです。

ウェディングケーキを用意するならケーキ入刀しなきゃいけない!なんて決まりはありません。自分たちの結婚式なのだから、自分たちが心からしたいと思う演出をするべきですよね。

ゲストが見たことないものだけ!オリジナル感満載の〔ケーキ入刀のかわり〕演出9事例にて紹介している画像
@traveler__wedding

ケーキ入刀の代わりの演出は?

これまでも、「ケーキ入刀以外で、はじめての共同作業をしたい」という新郎新婦さんたちから、たくさんの代わりのアイデアが生まれてきました。

ここ数年は、ソースをかけてウェディングケーキを完成させる「カラードリップ」が特に人気ですよね。

マグロや肉、ちらし寿司など、ケーキ以外の食べ物に入刀して、食べさせ合うアイデアも。

ゲストが見たことないものだけ!オリジナル感満載の〔ケーキ入刀のかわり〕演出9事例にて紹介している画像
@ri____mina

この記事では、そんな「ケーキカットの代わりの演出」の中から、これはゲストが見たことないはず!と自信をもってご紹介できる演出アイデアをご紹介します。

ケーキ入刀をしない予定の花嫁さんは参考にしてください♡

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出①

最初にご紹介するのは、夏の結婚式にぴったりのアイデア。

ウェディングケーキではなく、大きなかき氷にシロップをかける演出です!

大きなかき氷は、登場からインパクト抜群!ふたりがシロップをかける瞬間、盛り上がりは最高潮に♡

すいかの皮を器にしているのもユニークですよね。

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出②

こちらの新郎新婦さんは、カップケーキタワーにお砂糖をふたりで振りかけたそう。

新郎さんのお名前は「佐藤」さん。

「さ・と・う!さ・と・う!さ・と・う!」と、ゲストに佐藤(砂糖)コールをしてもらったそうです。

自分達ならではの楽しい共同作業ですね♡全国の佐藤さんが真似したくなる演出です。

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出➂

和婚のカップルや、お色直しで和装をするカップルに人気の共同作業の演出が、「みたらしドリップ」。

お団子にタレをかけ、みたらし団子を作るという演出です。

marryでは何度かご紹介していますが、全国的には相当珍しい演出。(実際に「この式場で史上初」と言われたという花嫁さんも。)

ゲストにびっくりしてもらえること間違いなしの披露宴演出です。

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出④

アルバイト先のうどん屋さんで出会ったという新郎新婦さんが行ったのは、うどんカット!

うどんをこねて、カットして、それをミニうどんビュッフェにしてゲストの皆さんに振る舞ったそう。

最初はケーキ入刀などの目立つ演出はしたくないと思っていたけれど、「結婚を祝ってくれるゲストへの幸せのおすそ分け」という意味もあると知り、やっぱり何かやりたい、という気持ちになったそうです。

二人の出会いや共通点にちなんだ共同作業にすると、より意味のある演出になりますね。

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出⑤

大人の顔より大きなビッグドーナツに二人でかぶりつくアイデア!

ビッグドーナツはこのために特別にオーダーしたものだそう。

ドーナツやクッキー、パンなど、ビッグサイズの食べ物に同時にかぶりつく演出は、ファーストバイトの代わりにもなります。

ウェディングケーキも、普通のケーキではなく下の部分がドーナツタワーになっていますね。このあと、ゲストにもドーナツを楽しんでもらうのでしょうか♡

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出⑥

こちらの新郎新婦さんの共同作業の演出は、とっても変わっています!

まず、ケーキの代わりに登場したのは木の樽。

ふたりで力を合わせて、木づちで樽の蓋を割ります。鏡開きの演出のようですね。ゲストに掛け声をかけてもらうと盛り上がりそう。

中から出てきたのはお酒…と思いきや、二人が取り出したのはお味噌!

新郎新婦さん、どちらかの地元やお仕事に縁があるのでしょうか!?

どちらにしても、ゲストがびっくりすること間違いなしです。

そして、このお味噌をどうするかというと…

生野菜につけて、食べちゃいます!

ファーストバイトならぬ、味噌バイトとでも呼ぶのでしょうか。

何から何まで、とてもユニークな演出ですよね。

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出⑦

野菜を食べさせる演出をした新郎新婦さんは他にも!

新郎さんのお父様が八百屋さんで、野菜にこだわっている新郎新婦さん。

ケーキの代わりに、かぼちゃの中をくりぬいてたくさん野菜を詰めたものを用意してもらったそう。

そして、ゲストの目の前でかぼちゃに詰め込まれた野菜を瓶に詰め、ピクルス液を2人で注ぎます。

これが、ケーキ入刀の代わりの共同作業、「ピクルス作り」♡

ファーストバイトは、バーニャカウダソースを用意してもらって野菜を食べさせ合うという演出にしたそうです。

司会者さんから「かぼちゃの中の野菜から、何を食べさせるか決める」とアナウンスしてもらったところ、

「玉ねぎー!」「パプリカー!」「にんにくー!」と掛け声が飛び交い、かなりにぎやかになったそうです♡

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出⑧

ウェディングケーキのかわりに、巨大なプリンを用意した新郎新婦さん。

でもサプライズはそれだけで終わりません。

プリンを桜島に見立て、噴火を表すために花火に着火!さらに火山灰をイメージした胡麻パウダーをふたりでかけて、桜島プリンを完成させました。

(スワイプしてみてください!すごいインパクトです…!)

新郎新婦さんの地元にちなんだアイデアを盛り込むと、ゲストも喜んでくれそうです。

珍しい!ケーキ入刀のかわりの演出⑨

最後にご紹介するのは、真っ白なウェディングケーキを二人でデコレーションする共同作業の演出。

円柱型のシンプルなケーキを用意して、チョコレートソースを上からたらし、さらに生クリームを絞っていきます。

カラードリップはソースをかけて完成ですが、そのあとも工程があるのが珍しくって面白い♡

イチゴを生クリームの上にのせて、完成♡

真っ白なケーキが二人の手でおしゃれなウェディングケーキになりました。

ウェディングケーキを自分達でデコレーションしている光景を見る機会って、人生でもそうないですよね。

ゲストにも楽しんでもらえそうです♡

ふたりらしいはじめての共同作業を♡

披露宴でケーキカットを行わない新郎新婦さんに参考にしてほしい、はじめての共同作業の演出アイデアをご紹介しました。

みんな、ふたりの地元や出会い、共通点にちなんだ自分達らしい演出で披露宴を盛り上げています♡

自由な発想でアイデアを巡らせてみてください♩

ゲストが見たことないものだけ!オリジナル感満載の〔ケーキ入刀のかわり〕演出9事例にて紹介している画像
@saya_20190308

この記事に関連するキーワード